遠 距離 復縁 元 カノの画像


遠距離恋愛は普通の恋愛と比べるとハードルが高いというのは、周知の事実。



なかなか会えない分、寂しさや不安が大きくなり、すれ違いが生じることから別れに発展するケースが多いんです。



この記事を読んでいるあなたも、距離が原因となって別れたものの、おそらく彼女に未練が残っているのだと思います。



そこで遠距離恋愛が原因で別れた元カノとよりを戻すには、どうすれば良いのでしょうか。



今回は、遠距離で別れた元カノと復縁する方法をご紹介した上で、絶対にやってはならない「タブー」な行為まで徹底解説します!



遠距離復縁!元カノとよりを戻す方法を徹底解説




遠距離の元カノとよりを戻す方法


遠距離が原因で別れた場合、復縁は難しいと思われがち。



確かに二人の距離が引き金となって別れたのに、再度遠恋カップルとしてやり直すのは、難しいと言えるでしょう。



そんな遠距離恋愛の復縁ですが、たとえ元カノから愛想をつかされているとしても、ある行為をたったの「3ステップ」で実践するだけでより戻すことができるんです。



そこでまずは、元カノとよりを戻す方法を徹底解説します!



別れた原因を追究して改善する




まずはじめにあなたが取り組むべきは、別れた原因を追求して改善するというものです。



もしもあなたが別れた時から何も変わらないままでいては、元カノを再度振り向かせることはできません。



元カノは何かあなたに嫌な部分があって別れを決意したはずですので、それが改善されていなければ「戻りたい」と思わせられないでしょう。



もちろん「遠距離」という要素が別れの原因の一つであったのかもしれませんが、もしかすると直接的な原因はそこではないのかもしれませんよ。



ここで、遠距離恋愛カップルに多く見られる、別れの原因をいくつかご紹介します。



  • 連絡の頻度が減った
  • 友達付き合いを優先していた
  • 仕事に熱中していた
  • 寂しさを解消させられなかった
  • 他の女性に目移りをした



  • 自分自身を振り返ってみて、当てはまる項目がありませんでしたか?



    もしも心当たりがあれば、それはあなたが振られる原因となった要素ですので、改善に取り組んでいきましょう。



    改善できたら連絡を取り合おう




    あなたの悪い点を改善できたのであれば、実際に元カノと連絡を取り合いましょう



    最初は「今更なんなの?」と思われるかもしれませんし、煙たがれる可能性も十分に考えられます。



    しかしそこで怯まずに、何があっても真摯な態度で愛情を向け、元カノにまだ気持ちがあるということを仄めかしましょう



    連絡を取っていく中でも、「昔の自分とは違う」ことをさりげなくアピールするとなお良し!



    もしもあなたが、元カノに寂しい思いをさせていたことが別れの原因だったのであれば、マメに連絡を取って寄り添うことで、「昔と変わったんだ!」と好印象を与えられるはずです。



    元カノに「今の彼なら、遠距離でもまたやっていけそう」と思わせることができれば、復縁まであと一歩だと言えます。



    最終ステップは行動!元カノに会いに行くべし




    さらに復縁の最終ステップとして、告白をするために実際に元カノに会いにいきましょう



    あなたの復縁に対する本気度を伝えるためには、直接顔を合わせるのが絶対条件。



    離れているからといって、ラインや電話で想いを伝えると成功率は限りなく低いので、絶対に控えてくださいね。



    元カノにいざ会うことができたら、いきなり復縁を迫るのはNG!



    どんな理由であれ一度別れているあなた方は「他人」同然ですし、まだまだ心の溝があるので、徐々に徐々に元カノの信頼を取り戻していってください。



    きちんと謝罪をして元カノとの心の距離が縮まったら、「絶対に元カノでなければならない」という想いが伝わるような告白をしましょう!



    ひたむきな愛を貫き通し、気持ちをしっかりと伝えられたら、あなたはきっと元カノと復縁できるはずです。



    元カノと復縁したいなら!絶対にやってはならないタブー3選




    絶対にやってはならないタブーとは


    以上より復縁するためのステップをご紹介しましたが、その中で注意すべきポイントがあります。



    それは、絶対的に復縁の妨げになる「タブー」と言っても過言ではない行為です。



    そこで次に、遠距離の元カノと復縁したい時に絶対にやってはならないタブーを3つ厳選してご紹介します!



    しつこく連絡をし続ける




    一つ目は、「しつこく連絡をし続ける」というものです。



    私も過去に、別れた男性からしつこく電話やラインを受けていた経験があるのですが、鬱陶しく感じたのはもちろん恐怖心すら覚えました。



    内容は脅すようなものではなかったものの、別れた男性から執拗に連絡が来るというのは、女性にとってはストーカーのようで怖いもの。



    実際に、別れ話のもつれから悲惨な事件が起こるケースも少なくありませんし、尚更なんです。



    したがって、しつこく連絡をし続けるあなたとは会いたくもありませんし、関わることすら拒みます。



    何にせよ執拗な連絡は女性に悪い印象を与えますし、復縁の道から確実に遠ざかるので、絶対にやめてくださいね。



    約束せずに元カノの家に押しかける




    二つ目は、約束せずに元カノの家に押しかけるというものです。



    「そんなことする人が本当にいるの!?」と思うかもしれませんが、実際にあります。



    このケースで多いのが、復縁を望む男性が元カノと連絡が取れないことに思い詰めた末に、ついつい家に押しかけるというもの。



    私も実際にこの経験があるのですが、幾ら何でも度が過ぎていると思いましたし、この行為は「ストーカーそのもの」だと感じました。



    勝手に家に押しかける男性は、罪の意識なんて全くないかもしれませんが、身勝手な行為一つであなたの印象は最悪なものになるので、絶対にやめましょう。



    先ほどの復縁のステップにて、「元カノに会いに行こう」とお伝えしましたが、もちろんこの場合にも絶対に約束をして会いに行ってくださいね。



    SNSで元カノの動向をチェックする




    三つ目は、SNSで元カノの動向をチェックするというものです。



    今何をしているのか、新しい彼氏はいるのか…など、元カノの動向が気になってついついやってしまいがちなのですが、バレた時のことを考えてやめた方が良いです。



    元カノは自分が探られている事を知った時、恐らく「気持ち悪い」と思うでしょう。



    男性のあなたでも、自分のSNSをくまなくチェックされるのはいい気がしないはずです。



    もしも裏でSNSをチェックしていることがバレなくても、後々元カノと直接関わった時にボロが出てしまい、バレる可能性が十分にあります



    したがって、元カノの事を知りたい気持ちはあっても、そこはグッとこらえてくださいね。



    SNSをチェックするくらいなら、共通の友人に「元カノには今彼氏がいるのかなぁ」とさりげなく聞いて恋愛事情をチェックする方がベターですよ。



    遠距離でも元カノと復縁できる!焦らずに正しい行動を




    以上より、遠距離恋愛の元カノと復縁する方法をご紹介した上で、絶対にやってはならないタブーをご紹介しましたがいかがでしたか?



    私自身、遠距離恋愛を経験した身なのでその辛さは理解できますし、普通の恋愛に比べると長続きしづらいのもよく分かります。



    実際に距離が原因となって別れに発展するカップルが多いのも、紛れもない事実です。



    しかし一度別々の道を歩む事を選んだ遠距離カップルでも、あなたが努力をすれば復縁できるのでご安心ください!



    「別れた原因追求してを改善する」「相手の負担にならない程度に連絡を取り合う」「実際に元カノに会いに行って気持ちを伝える」の3ステップを一つ一つきちんとこなしていけば、よりを戻すことができるでしょう。



    そこでまずは、「距離が原因で別れたんだ!」と思い込むではなく、しっかりと自身を振り返ってみてダメなポイントを追求し、改善すべき。



    あなた自身が変わることができたと思えたら、勇気を出して連絡をとってくださいね。



    再度告白する際には、あなたの意思を貫き、女性を一途に思っている旨をひたむきに伝えるのが重要なポイントですよ。



    とは言っても、元カノと復縁したいあまりストーカーのような行為をしてしまうのは絶対にNG!



    あなたのひたむきな想いも、そのような行為によって全て水の泡になってしまうので、どんなに元カノを愛していてもそのような行為はやめましょう。



    また、こちらの記事では「潜在意識」を使って復縁する方法をご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!



    潜在意識で復縁を成功させる方法とは?注意点や体験談までご紹介



    あなたが元カノとよりを戻すための、参考になれば幸いです。