遠 距離 恋愛 片思いの画像


好きな人が遠くに引っ越してしまった場合ネット上で遠く離れた相手を好きになった場合など、様々な経緯があって遠距離恋愛の片思いを経験している方も多いはず。



好きな人と離れていると思うようにアプローチができませんし、「この恋は叶うのかな…」と不安に思っているかもしれませんね。



実際に遠距離恋愛の片思いは、普通の恋愛と比べると圧倒的にハードルが高く、ちょっとやそっとのアプローチでは意中の人をゲットできません。



そこで今回は、遠距離恋愛の片思いを成就させるための秘訣と、効果的なアプローチ方法を徹底解説します!







遠距離恋愛の片思いを成就させよう!うまくいく秘訣とは




遠距離恋愛の片思いを成就させるには


「距離」という大きな壁に負けず、恋を実らせるにはどうすれば良いのでしょうか。



そこでまずは、遠距離恋愛の片思いがうまくいく秘訣を3つピックアップしてご紹介します!



好きな人が遠く離れていても、あなたが努力すれば必ず結ばれるので、「好き」という気持ちを強く持ってひたむきに頑張りましょう。



適度にlineをして繋がりを持って




まず片思いをしているあなたが絶対にすべきことは、適度にlineをして繋がりを持つことだと言えます。



遠距離恋愛でなかなか会えないと繋がりを保つのすら大変なのですが、だからこそ気軽にやり取りができる便利なツール「line」を駆使するべき。



そこで重要なのは、lineを雑談をすることだけを目的にするのではなく、会うためのやり取りをするツールとして使うということです。



やはりどうしても、間接的なメッセージのやり取りは人の温もりにはかないません。



つまり遠距離恋愛の片思いは実際に会わなければ絶対に叶わないので、LINEを利用して距離を縮め、実際に相手と会いましょう!



とは言っても、会いたい気持ちを前面に出してガツガツとアプローチをすると引かれるので、「適度な頻度で焦らず冷静に」と心掛けてくださいね。



自分から好きな人に会いに行こう




遠距離恋愛の片思いは「会わないと叶わない」とご紹介しましたが、待つのではなくあなたから好きな人に会いに行きましょう



あなたは片思いをしているわけで、受け身になっていては進展を期待できないため、自分から積極的に行動するのが重要なポイントです。



連距離だと交通費の問題、お互いの都合の問題など大変な事もありますが、恋を叶えたいのであればある程度は目を瞑るべき。



私が遠距離恋愛をしていた時は、片道1万円以上かけて、ドタキャンのリスクまで背負って会いに行っていましたよ。



あなたが積極的に会いに行けば、相手は「こんなに想ってくれているんだ」と心打たれ、好感度が上がること間違いありません。



両思いになれるおまじないを信じてみる




さらに、片思いを成就するには両思いになれるおまじないを信じてみるのもおすすめです。



「おまじないなんて信じないぞ!」と思うかもしれませんが、そう言わずに恋愛を成功させる一つの手段として信じてみてください。



もちろんおまじないだけで絶対的に恋が叶うとは言い切れませんが、信じるだけでも不安な気持ちが軽減されますし、何より「思い込み」が成功を導きます



思い込み、つまり自己暗示があなたの潜在意識に働きかけ、夢の実現に繋がるんです!



実際に思い込みは「プラシーボ効果」という心理的効果を起こし、目標達成に重要な役割を果たすと言われているので、ぜひあなたもおまじないを信じてみてください。



おまじないを信じて「好きな人と結ばれるんだ」と思い込めば、きっと近い将来、その願いは叶うでしょう。



遠距離で片思いをしている男女必見!アプローチ方法を解説




遠距離恋愛のアプローチ方法とは


以上より片思いがうまくいくコツは理解できたかと思いますが、その次の段階としてあなたが取り掛かるべきことは「アプローチ」



アプローチをしてあなたの好意をアピールしなければ、好きな人に振り向いてもらえません。



そこで次に、遠距離恋愛で片思いをしているあなたのための効果的なアプローチ方法を一挙ご紹介します!







まずはお互いをよく知るのが重要




アプローチをするためには、まずはお互いをよく知るのが重要。



お互いの事をよく知らない状態で恋愛が成就するとは言い難いですし、告白をしても「もうしばらく友達でいよう」と言われるのが関の山です。



そこで、相手の好きなもの、趣味、お仕事、休日の過ごし方など、やり取りをしていく中で探っていってください。



もちろんあなた自身の事も同じように、相手に知ってもらってくださいね。



共通点があれば一気に距離が縮まるでしょうし、価値観が合うと分かれば好感度アップを狙えるため、いいこと尽くしだと言えます。



告白が成功するのは電話?line?直接?




告白が最も成功するのは、何より直接会って好意を伝えるという方法です。



遠距離恋愛だとすぐに会えるわけではないため、電話やlineで済ませる方が多いのですが、やはり直接会って顔を見て告白するのがベスト。



気持ちやあなたの「本気度」が相手に伝わりやすいので、断然直接が成功する確率が高いんです。



さらに、告白された側は断る言い訳を考える時間すら与えられないところも、成功しやすい秘訣だと言えます。



もしもどうしても会えない場合には、電話で告白してその場で返事をもらってください



返事を曖昧にされるとあなたもモヤモヤするでしょうし、返事を引き延ばされると中途半端な関係になってしまう可能性もあるんです。



血迷ってもlineで告白だなんて論外ですので、注意してくださいね。



告白のベストタイミングはこれだ!




好きな人に告白をしたい!と思っても、タイミングを掴むのってなかなか難しいですよね。



そこで、告白のタイミングは1回目のデートの帰り際がベスト



会えない期間中には電話やlineで仲を深めておき、1回目のデートでお互いの気持ちが盛り上がったところで告白をすると成功率がグンと引き上がります。



帰り際だと、告白に成功すれば「また早く会いたい」という気持ちが駆り立てられますし、もし失敗しても気まずくなりません。



さらに遠距離恋愛だと頻繁には会えないことから、「1回目のデートで」というのもミソ。



告白を引き延ばすと、好きな相手が他の人に取られる可能性も十分にあるため、1回目のデートで勝負を決めましょう!



遠距離でも恋は実る!ポイントを押さえてアタックを




以上より、遠距離恋愛がうまくいく秘訣と効果的なアプローチ方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?



好きな人が遠くに離れているのって、本当につらいですよね。



あなたも、「もう好きでいるのをやめようかな」と一度は考えたことがあるはずです。



しかし、あなたの中で色々な葛藤があったとしても好きになってしまったのだから、そう簡単には気持ちを変えることは出来ないでしょうし、恋が成就するように頑張りましょう!



私の一意見ではありますが、「離れているから諦める」というのはおすすめできません



モヤモヤした気持ちが残ったままでは次の恋愛に踏み出すのが難しく、未練が残ってしまうケースが多いんです。



実際に私の友人は、飛行機で2時間程の距離に住む相手に片思いをしていたのですが、アプローチの末に晴れてお付き合いすることが出来ました。



遠距離恋愛の片思いはハードルが高くても、諦めなければ必ず実るので、好きな気持ちを強く持ってアプローチをしましょう!



また、遠距離恋愛は普通の恋愛よりも辛いものだと覚悟をする必要があります。



私自身、片思いをしていたわけではありませんが、今のパートナーと遠距離恋愛を1年間経験しました。



たったの1年でも好きな人に会えないのは辛いことだと実感しましたし、今片思いしているあなたもきっと同じように感じるでしょう。



とは言っても、離れている分会えた時の喜びは大きいもので、2人の絆も深まりやすいというメリットもあります。



普通の恋愛をしていては味わうことがないであろう、様々な感情も生まれるので、ぜひ遠距離恋愛を経験してください!



これを乗り越えられたら、きっとあなたは強い人間になれるはずです。



遠距離恋愛に悩むあなたの参考になれば幸いです。