遠距離恋愛をしていると誰しもが不安や寂しさを感じるものです。



特に高校生や大学生となると、社会人に比べて金銭的に自由がないため、会う頻度がより少なくなったりとさらに厳しいものになります。



しかし、少しの工夫と考え方で、遠距離恋愛を乗り切ることは可能。



今回は、学生向けの遠距離恋愛を切り抜けるテクニックをご紹介します。







遠距離恋愛のポイント高校生編 親と友達を味方に付けて!




高校生は、法律や校則でアルバイトが制限されていたり、忙しい部活動ではめったに休みがなかったりと、大学生や社会人に比べてより自由がないと言えます。



それは確かに遠距離恋愛にとってハードルとなり、恋人に会うということが大変難しいものとなり得ます。



そこで、まずは周囲からのサポートを得るために、親や友人に交際しているということを伝えて相談するのが大切。



特に親に恋愛の話をするのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、一番のサポーターとなってくれる可能性が高いです。



あなたの本気が伝われば、恋人のいる地域への交通費や宿泊費を助けてくれたり、恋人があなたの地元に来た場合に自宅への滞在を許してくれることもあるでしょう。



また、友人たちも力強い応援団になります。



周囲が交際を認識してくれているだけで、お互いに浮気の心配が減るため、精神的にリラックスした状態で相手に接することができるでしょう。



実際に、私は少々心配症で、彼の気が誰か違う人にいってしまったらどうしようと思ってしまいがちですが、私と彼の共通の友人はほとんどと言っていいほど関係をわかっていてくれているため、常に監視の目がある安心感があります。



周囲に交際を知っておいてもらうというのは、それだけでも交際を安定させる効果があるのです。



遠距離恋愛のポイント大学生編 共通の目標に向けてアルバイト







大学生になると社会人ほどではないにしろ、アルバイトの自由も広がり、金銭的に余裕が出てきます。



高校生ではアルバイト経験がなかった人も、大学生になるとアルバイトを始める人が多いです。



とはいえ、交通費や宿泊費、デート代は決して安いものではなく、頻繁に会える状況をつくることは困難です。



そこで、大学生同士のカップルであれば、お互いに共通の目標を持ってアルバイトをするのがオススメ。



お互いに無理のない範囲で、「この日までに○○円貯めて旅行を予約しよう!」とか、「毎月お互い○○円ずつ貯金箱に入れるのをルールにして次は少し良いホテルをとろう!」など。



実際にお金が貯まって会える状況を作れるというのはもちろんですが、共通の目標やゴールを設定して共に挑戦するというのは、恋愛おいてとても効果的なこと。



ゲームをしていてミッションを遂行しているときのような高揚感は恋愛の気分を高めてくれます。



また、仲間意識から相手をより近く感じられ、実際に少しずつ目標をクリアしていくことで、相手への信頼感も生まれます。



そしてもちろん、実際に達成したときの達成感、そして実際に会える喜びは言うまでもありません。



つまりこの方法は、目標を達成するまでも、したあとも、恋愛に効果的なスパイスを与えてくれるのです。







遠距離恋愛中の学生向け!お金をかけない2つの恋愛テクニック




遠距離恋愛中、相手に会えるというのはまさにビッグイベント。



しかし、そんな特別な日だけではなく、普段から相手との距離が離れていかないように工夫する必要があります。



ここでは、実際に遠距離恋愛中、恋愛関係をメンテナンスするテクニックをご紹介。



どちらも学生向けでお金には頼らないものなので、惜しまずに試してみてはいかがでしょうか。



学生恋愛の定番!チャットツールをフル活用




恋人同士のみならず、学生の大定番であるチャットアプリ。



今やそればかり使っていてメールをめったに使わないという人も多いです。



チャットや電話の機能の他に、テレビ電話を利用したことはありますか?



やっぱり顔が見えるというのは嬉しいことなので、普段はチャットか電話のみという人は、月に数回程度テレビ電話の機能を使ってみましょう。



新鮮さも演出でき、マンネリしがちな遠距離恋愛に変化を与えられるきっかけになります。



私は新鮮さを保ちたいので、普段はこの機能をあえて使わないようにしていますが、その分顔を見れたときはいつも以上に嬉しく、相手が好きだということを再確認する時間になっています。



遠距離恋愛に効果的!突然の手紙でサプライズ




普段、めったに手書きの手紙を送ることってないですよね。



そこで、サプライズ的に手紙を送ってみてはいかがでしょうか。



ささいなサプライズも新鮮さを生み出してくれます。



相手を思って手紙を書いたということも伝わり、効果抜群です。



私も手紙をもらったことがありますが、心が温かくなるようなあの嬉しさは、どんな高価なプレゼントからも感じたことがないものです。



遠距離恋愛中にサプライズとして手紙を送ることの効果や方法については以前の記事で詳しく触れていますので、そちらもぜひ読んでみてください。



遠距離恋愛中のサプライズ!効果的なプレゼントって?



遠距離恋愛の学生向けポイントまとめ お金がなくても大丈夫!







いかがでしたでしょうか。



遠距離恋愛は決して簡単なものだとは思いませんが、乗り切ることは十分に可能なもの。



そのためにはお金ではなく、少しの工夫が必要です。



社会人のように金銭的な余裕がなくても、上手く切り抜けることができます。



それどころか、少しハードルの高い状況を二人で乗り越えることができれば、絆はより一層強くなることでしょう。