遠恋乗り越える名言


今回は遠距離恋愛が辛くて寂しいというあなたに励ましのメッセージを送ります!



実は、私も半年間の遠距離恋愛を経験しました。



だからあなたの辛さは痛いほどわかります。



そのため、今回は当時の私が遠距離恋愛を乗り越えた時に知った名言をお届けします。



私の経験があなたのためになればいいな、と願っています。



【遠距離恋愛の名言】プラスの方向に頑張れる嬉しいメッセージ編




遠距離恋愛乗り越える


まず前提を説明すると、私の経験上、遠距離恋愛は受け入れるしかないと思っています。



なぜなら、現実的に彼氏の転勤など仕事上どうしようもないことだからです。



彼氏に会社を辞めてもらうなんてこともできませんし、彼氏を養うこともできません。



(彼氏を養うことが出来る人もいるかもしれませんけど!笑)



もし、長期に渡る遠距離恋愛が決まった場合は、それこそ悩みどころですよね。



彼氏に帰ってきてもらうか、あなたが会社を辞めて、結婚を取るか。



もし、その判断に迷う方がいれば、以下のページも合わせて参考にしてみてください。



遠距離恋愛から結婚へ…仕事を辞めたくない男女へのアドバイス



そうなると、結論受け入れるしかないということになるのです。



だからこそ、まずこの章ではプラスの方向に遠距離恋愛を頑張れるメッセージを送ります!



そして、遠距離恋愛を長続きさせるコツも以下のページでご紹介しているので、応援メッセージとして受け取ってください。



遠距離恋愛の秘訣を徹底解説!離れていても長続きするコツとは



遠距離恋愛をポジティブに切り替える一言




だったらいっそ、この距離さえ愛してみる。




こちらは、ソナーポケットという音楽グループの『Long Distance Love』という歌詞から引用です。



本当にポジティブに考えられる人はこのように考えることができますよね。



自分たちならどれだけ距離が離れていたって愛し合えるんだぞ!!という証明にもなります。



それができなくて、寂しさに押しつぶされていたら、ただ泣き続けるしかなくなります。



会えないからこそ、常に彼のことからが頭から離れなくて辛いですよね。



だったら、私たちはどれだけ離れていてもこの距離を含めて強く愛し合える関係だということを証明しよう、というウルトラポジティブな名言です。



別れを意識させないための励ましメッセージ




愛とは信頼。人を愛するときは、完全に信じることよ。




こちらはマリリン・モンローの名言です。



マリリン・モンローは、恋愛経験豊富な女性として有名です。



この名言を実践出来たら、別れを心配することもなくなるでしょう。



確かに、遠距離恋愛中は彼氏の心があなたから離れてないかを不安になることも多いと思います。



しかしその時は、不安な気持ちを大きくするよりとにかく信じることを勧められています。



物理的に離れているからといって、心が離れる訳ではないと考えることを勧められています。



そのことを含めてこの名言を信じてもらえればと思います。



遠距離恋愛を乗り越えたイメージが浮かぶセリフ




今中々逢えないから君との時間の大切さをわかるから、これから先ずっと近くでいれるようになっても大切にできると思う。



こちらは、ツイッターで大注目を浴びた名言です。



遠距離恋愛の期間が決まっているあなたに一番お勧めしたいのが、この名言です。



おすすめポイントは、遠距離恋愛の辛い期間が終われば、さらに愛が深まるという点です。



これは、私が実証しています。



私も以前、彼氏と半年間の遠距離恋愛を経験しました。



そのことを知らされる前までは、本当に彼氏を雑に扱っていて、まったく大切にはできていなかったと思います。



それなのに、急に遠距離恋愛が決まった時は、デート先のレストランで吐き気がするまで泣いてしまいました。



なぜなら、今まで当たり前のようにそばにいてくれた恋人がそばにいてくれないことを受け入れることができなかったからです。



それでも、彼の仕事の関係で仕方なく送り出すしかありませんでした。



しかし、今になって当時を思い返すと、遠距離恋愛を経験したからこそ、改めて彼氏の大切さを感じることができたのかなと感じています。



なぜなら、当たり前にいた人がいなくなる経験なんて他にないですから。



だから遠距離恋愛は、今ではいい経験だと思えています。



そして、私のところに帰ってきてくれたら、今まで以上に彼を大事にして、そばにいてくれていることに感謝しようと思いました。



つまり、私の場合は、遠距離恋愛をしたことでさらに愛を深めることができたということです。



だから、この名言をあなたに贈りたいと思います。



遠距離恋愛を乗り越えた先には、絶対に二人にとっていいことがあると信じてもらえれば幸いです。



【遠距離恋愛の名言】寂しい辛さを共感するための応援メッセージ編




遠距離恋愛共感


それでも、基本的に遠距離恋愛中は辛いですよね。



恋人同士なのに会えないってどういうこと?という受け入れられない気持ちから始まります。



そして、徐々にその事実を受け入れ始めると、その寂しさを直視せざるを得なくなるのです。



その辛さや寂しさを応援するために、ツイッターから集めた応援メッセージをあなたに送ります。



合わせて、以下のページもご覧いただくと、寂しい時の対処法がわかるので、ご覧ください。



遠距離恋愛で会えないときはどうする?寂しさを感じる瞬間と対処法



遠距離恋愛はどうしても辛い!共感できるTwitterの名言




ちゃんと顔を見て話したい時こそ会えない。声を聞きたくてしょーがない時こそ、誰かの温もりを感じたい、寂しい。 なんでそんな時にあなたは居ないの?




上記の名言は、遠距離恋愛をしている時のリアルな気持ちを表しています。



ツイッター特有のリアルな心情が現れている点にも注目です。



今まで当たり前にいた存在がいなくなることが、こんなに辛いことだと誰も思わないですよね。



だから、不意を突かれたように寂しさや辛さがこみあげてくるのです。



特に、「なんでそんな時にあなたが居ないの?」という言葉にその心情が表現されています。



当たり前にいた存在が、いなくなること自体が理解できないんですよね。



本当に分かりますよ。



辛いですよね。



あなたの辛さが私には本当にわかるので、とっても共感します。



私も遠距離恋愛なんて絶対に耐えられない派の人間なので、当時は泣きながら彼に当たったりしました。



彼のせいではないのに、泣きながら怒ったり、叩いたりして、相当彼氏を困らせてしまったと思います。



本当に仕事上、仕方ないことなのに、あんなことをして申し訳ない気持ちでいっぱいです。



だから、仕事上、遠距離恋愛をせざるを得なくなったという状況のあなたは、彼を責めても意味がないことを受け入れてあげましょうね。



私と同じ過ちを繰り返さないようにしてあげてください。



心に響く励ましの名言




愛することに距離なんて関係ない。お互いを信じるだけ。




次は、あなたを励ますための応援メッセージです。



遠距離恋愛をすると、距離という物理的な問題が生まれますよね。



一方、恋人同士が愛し合うことは、心の問題です。



その心の問題に物理的な距離という問題は関係ないよね!というのが、この名言の意味です。



客観的に考えると、確かにそうですよね!



そばにいないから愛し合えないということはないですものね!



だからあなたも乗り越えられますよ!



気合で乗り越える応援メッセージ




「寂しい」ばかりを連発しない!自分のことしか考えていないと思われる。それよりもあなたが相手を思いやる言葉をかけよう。




これは、上級者向けの名言です。



遠距離恋愛をしていて寂しいのはあなただけではないですよね。



彼氏さんだって寂しいはずです。



だから、そんな時はあなたがしっかりして相手を元気づけられるように気合で乗り越えましょう!という名言です。



これができる人は、相当根性がある人ですよね。



でも、それができれば彼氏さんから必要とされる存在になることができるはずです。



寂しいのは自分だけではないということを理解できる人は、寂しいがっているであろう相手のことを思いやる言葉をかけてあげましょう。



【遠距離恋愛の名言】英語や偉人、短文からのメッセージ編




遠距離恋愛偉人


それでは、最後に世界の偉人たちの恋愛に関する名言を送ります。



やはり、恋の悩みは世界共通。



世界中の偉人たちからの応援メッセージを集めたのでご覧ください。



愛が強くなる仕組みを説いた英語の名言




あなたがいないときに愛は研ぎ澄まされ、あなたといるときに愛は強くなる。/英語:Absence sharpens love, presence strengthens it.




こちらの名言は、トーマス・フラーという人が提唱した、愛が深まる仕組みを説明した名言です。



確かに、会えない時間に愛が深まることってありますよね。



寝る前にLINEの文章を見返したり、ふと思い出す瞬間に、会えないからこそ、心で思い出すしかないことを悟るのです。



だからこそ、会えた時に愛という絆が強くなる気がします。



つまり、遠距離恋愛をすることで、さらに愛が深まるかもしれないということです。



遠距離恋愛でも愛を深める方法を説いた偉人の名言




愛は行動なのよ。言葉だけではだめなの。言葉だけですんだことなど一度だってなかったわ。私たちには生まれた時から愛する力が備わっている。それでも筋肉と同じで、その力は鍛えなければ衰えていってしまうの。




こちらは、オードリー・ヘップバーンの名言です。



オードリー・ヘップバーンは、ユニセフ親善大使として活躍していたほど愛情深い女性です。



そんな彼女が伝えていることは、愛情は行動であり、愛する力は鍛える必要がある。ということです。



愛し続ける気持ちは、常に鍛え続ける必要があるという点にとても共感できますよね。



私も遠距離恋愛中は、遠距離恋愛という試練は、私たちが乗り越えることが出来るから与えられた試練だ!と自分に言い聞かせていました。



そう考えるしかなったからかもしれません。



でも、そうやって乗り越えるための試練だと思えたから、人として愛する心を強くできたように感じています。



そうやって愛する力をトレーニングして、さらに愛情深い人になれるのかもしれないと考えれば、なんだか頑張れますよね。



そう考えて、遠距離恋愛を乗り越えましょう!



会えないことを励ましてくれる偉人の短文




恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。でもそうすると、恋をしていないことでまた苦しむことになる。




この名言は、ウディ・アレンという人が説いた名言です。



少し難しいので、この名言を解説します。



あなたは、本当に恋に落ちたことはありますか?



本当に恋に落ちたら、その人のことしか考えられなくなって、生活がままならなくなったりして、大変に苦しみますよね。



その人に全身全霊で恋していると、自由を奪われると言いますか、辛い苦しみを味わうことになります。



そのため、恋に落ちる苦しみを味わいたくない人は、恋はしないほうがいいということが前半部分で説明されています。



しかし、これもまた本当に恋をしたことがある人にしか分からないかもしれませんが、恋をすると些細なことでも幸せを感じることができますよね。



好きな彼と音楽の趣味が同じだとか、好きな食べ物が同じだとか、さらには2人だけの食事誘われたら昇天するほど幸せな気持ちになれますよね。



そうなると、きっと私はこの人と恋に落ちるために生まれてきたんだと思うほど、心が豊かに満たされる経験をするんです。



これが恋愛の醍醐味です。



そばにいるだけで幸せを感じる経験ができるなんて、とっても幸せなことではありませんか?



隣にいるだけで幸せ。



そんな些細なことで幸せになれる人に出会えたことが、恋の苦しみでさえ、幸せと思える理由の正体です。



だからこそ、名言の後半部分が意味を成すのです。



後半部分は、ここまでの恋愛をできない人は恋愛の幸せを味わえなくて残念ですね、という意味がこの名言にはあります。



とても深い名言ですよね。



とても共感できます。



私も恋愛体質なので、その人が好き!と思ったら、その人しか見えなくなってしまうことが多々あります。



しかし、それで幸せなのです。



好きな人に苦しめられるなら本望なのです。



というよりも、本当に恋に落ちたらその人のことを考えないようにすることや、その人を嫌いになることなんて絶対にできないはずなのです。



だからこそ、冒頭でも説明した通り、心から人を愛してしまったら苦しみや試練を受け入れるしかないのです。



遠距離恋愛もそうです。



恋に落ちた相手となら、どんな苦難でも乗り越えるしかないのです。



だから、2人が愛し合っていることを信じて、2人でこの苦難を乗り越えられるように大きな意味があるのです。



遠距離恋愛の名言の力を借りてカップルの愛を深めよう




遠距離恋愛で愛深める


今回は、遠距離恋愛中のあなたに贈る名言集をお届けしました。



私の経験談が長くなってしまって、申し訳ないです。



だけど、私が辛かった分、あなたの辛さを痛いほど感じてしまうのです。



私が遠距離恋愛を乗り越えた今があるのは、あなたの辛さに寄り添うためなのかもしれないとさえ思えました。



私の経験があなたのためになればいいな、と願っています。



そして、あなたたちが遠距離恋愛を乗り越えた先に、今よりも幸せになれることを願っています。