不倫相手家族旅行


不倫相手との関係に悩んでいる女性は多いもの。



最初は遊びのつもりでもいつの間にか本気になってしまうのが、女性ですよね。



でも、本当の幸せをつかみたい!と思うなら、時には「終わらせる勇気」も必要です。



不倫相手が家族旅行の話をし始めたら、そのときが迫っているのかもしれません。



今回は不倫相手の本音を探りながら、あなたの将来も少し考えてみてくださいね。







不倫相手が家族旅行の話をしたら潮時です!




はっきりと結論から伝えると、不倫相手が家族旅行の話をしたらそれは「潮時」です。



「あの人は本気」「あの人は違う」という思い込みは、自分自身を苦しめるだけです。



傷つくかもしれませんが、冷静に相手とあなたの将来を考えてみましょう!



そもそも別れるつもりがあれば家族旅行しない




もし本当に、不倫相手が「奥さんと別れるつもり」があって、「あなたとのことは本気」だとしたら、家族旅行になど行くでしょうか?



別れる予定の奥さんと家族旅行なんてしませんよね。



たとえば子どもがいたとしても、本当に別れる気持ちがあるならなんだかんだと理由を付けて家族旅行にはしません。



一歩譲って「本当に奥さんと別れるつもり」があったとして、家族旅行に行っているならそれはまだまったく現実的な話にはなっていないということ!



その場合は、家族旅行に行くほどの夫婦が離婚成立するまでの時間や労力
も、考えてみるべきときですよ。



あなたに家族旅行の話をしてしまう心理はいろいろとありますが、すべてに共通しているのは「そんな相手と一緒にいても幸せにはなれない」ということです。



同じ不倫でも、本当に奥さんと別れることを前提に付き合っている男性と、遊びで付き合っている男性では結果が大きく変わります。



わたしの周りでも、不倫に走ってしまう友人が数人いました。



そんななか、実際に彼が奥さんと別れて幸せな結末になったのはほんの一部です。



記事の後半で、不倫のリスクについてもお話していきますので、その辺りもふまえて彼とあなたの将来を考えてみてはいかがでしょうか。



不倫相手が家族旅行の話をしたら潮時!彼の本音が見える男性心理①楽しいから話しちゃう




不倫相手の家族


不倫相手が家族旅行の話をするときの、彼の本音をもう少し深く探ってみましょう。



まずは「楽しいから話しちゃう」というお気楽なタイプの場合。



相手に配慮できない自己中男




いくつになっても、少年のような性格の男性もいますよね。



大好きなあなたに「こんな場所に行ってね、こんなことがあったよ!」と無邪気に話す不倫相手もいると思います。



また、自分の知識や経験を伝えるのが好きな男性も多いので、「こんな場所に行った」と話すことで、あなたに「すごいね!」と言ってもらいたい可能性も。



もっと寂しいのは、単純にあなたと話すネタがないということもあります。



いずれにせよ、無邪気に家族旅行の話をする彼は、あなたから見て「かわいい」のでしょうか?



だとしたら、盲目的になっているだけ。



実際は、不倫相手であるあなたに配慮もできない自己中男です。



そんな相手と不倫を続けたら、何かあった場合にもあなたを守るようなことはしてくれないでしょう。



それどころか相手の立場を考えられないタイプなので、あなたにとって不利益となる行動に出ることもあります。



特に「別れるつもりがない奥さん」だった場合には、万が一バレたときに一番まずい状況になるのはあなたです。



そういう奥さんたちは、「最終的にわたしのところへ帰ってきてくれればいい」と考えているので、彼にとってはどっちに転んでも大した問題ではありません。



しかし、そんな奥さんでも夫の不倫相手であるあなたは立派な敵。



人によっては情け容赦なく制裁を加えることがあることを覚えておきましょう。



自己中男と付き合う以上、自分を守れるのは自分だけ!







不倫相手が家族旅行の話をしたら潮時!彼の本音が見える男性心理②本命ではないアピール




あなたが徐々に彼に本気モードになっている場合。



不倫相手が家族旅行の話をするのは、あなたへの牽制の可能性大です。



「いつか本気に」は、なりません




「お前は遊びだ」ということをアピールしたくて、家族旅行の話をあえてしている不倫相手なら、「いつか本気に」はなりません!



実はわたし自身、相手が既婚者ということを知らずに付き合っていたことがあります。



既婚者であることに気づいたある時、彼は悪びれることもなく家族の話をし始めました。



その時点は「本気なのはわたしだけか」とがっかりしたものですが、実際、彼がわたしに本気になることはありませんでした。



もし、あなたの彼への気持ちがだんだんと大きく強くなっているのなら、不倫相手はそれに気づいています。



そしてその状況が「まずい」と感じているから家族旅行の話をあえてするのです。



「愛してるよ」なんて言葉はいくらでも使えます。



不倫相手の彼が本気かどうか、盲目的になっているあなたには測れません。



もし彼が、あなたの予定に合わせなくなったり、お金を出すのを渋り始めたり、さらには連絡が一方通行になっている場合には「遊び」の可能性のほうが高いです。



不倫に限ったことではありませんが、男性は「本命」と「遊び」で態度が全く違うもの!



色っぽい言葉にまどわされることなく、本気かどうかを冷静に判断しましょう。



最後に泣くのは「本気になった方」ということを忘れずに、傷が浅いうちに別れることをおすすめします。



不倫相手が家族旅行の話をしたら潮時!彼の本音が見える男性心理③やきもちを妬かせたい




男性のなかには、やきもちを妬かせるのが好きな人もいます。



あなたの彼は、あなたがちょっと不貞腐れたりする姿が好きですか?



だとしたら、やきもちを妬くかわいいあなたの姿が見たいだけかもしれません。



彼なりの愛情確認




やきもちを妬かせるのは、一種の愛情表現とも取れます。



しかしここで注意して欲しいのは、「イコール本気、ではない」ということ!



本当に大切に思っているなら、あなたが悲しくなってしまう方法でやきもちを妬かせることなどしません。



おそらく彼は、あなたにやきもちを妬かせることで独占欲を埋めたいだけ。



「遊び」としてあなたをつなぎとめておきたいのです。



わたしもそうですが、「やきもちを妬かせたいんだな」と分かると少しうれしくなってしまう部分もありますよね。



しかし、「家族旅行の話」でやきもちを妬かせるなど、正しい愛情表現の方法ではありません。



「離婚するつもりはさらさらないけど、お前とは付き合っておきたい」が彼の本音です!



不倫相手が家族旅行の話をしたら考えよう!バレたときのリスク【番外編】




さて、ここからは番外編として「不倫がバレたときのリスク」についてお話します。



家族旅行の話をされてもなお、別れる選択肢が生まれないあなたには、ぜひ考えてもらいたいことです。



慰謝料を請求される




不倫は不法行為ということを自覚していますか?



軽い気持ちではじめた不倫、好きになった人がたまたま既婚者、どんな状況であれ不倫は不倫としてみなされます。



そして付き合っている年数や、彼の家庭状況に応じて慰謝料が請求されることがあります。



この慰謝料の相場は50万~200万。



本気だろうが遊びだろうが、慰謝料を支払うことになりかねません。



あなたのしている不倫が良いか悪いか、ではなくそういった可能性があることを知っておきましょう。



両親にバレる




相手の家族に不倫がバレたとき、あなたの両親に知らされる可能性があります。



最悪のケースでは、ふたりの会話や密会を記録した生々しいものを家族に聞かれてしまったりすることもあるのです。



自分ひとりですべてを解決できるなら、その不倫はまだマシな結末と言えるでしょう。



自分の娘が不倫をしていて喜ぶ両親などいませんよね。



「この関係をどうしよう」と迷ったら、両親の顔を思い浮かべてみてください。



職を失う




これは特に不倫相手と同じ職場だった場合に高くなるリスクです。



相手の奥さんに不倫がバレてしまえば、そのまま職場へも知らされる可能性が大。



プライベートなことと割り切ってくれる会社は少ないものです。



どちらかが退職や左遷に追い込まれることは覚悟しておきましょう。



実際にわたしの知り合いは不倫関係が周囲にバレてしまい、そのまま退職となっています。



会社側が解雇という処置を取らなくても、黙って居座れるほど社会は甘くないのです。



遊びの不倫で人生棒にふる可能性も




不倫相手


あなたにとっては遊びの不倫であっても、相手の奥さんにとっては遊びでは済まされません。



バレた場合には多額の慰謝料を請求されたり、あなたの両親にまで伝わったり、退職になったりと、人生を棒に振る可能性もあるのです。



不倫が良いか悪いか、それは誰かひとりの価値観では分からないことです。



しかし、あなたに堂々と家族旅行の話をする不倫相手との間に、明るい未来が無いことだけは残念ながらほぼ確実です。



大好きな彼と別れるつらい選択を決断できたら、これからの恋愛運をアップしてくれる神社で気分転換してみてはいかがでしょうか?