最近世間を騒がせている、『不倫』というワード。



実は、『不倫』をしている女性の多くが、ごく普通の『主婦』だってこと、あなたは知っていましたか?



家庭ではステキな主婦を演じながら、頭の中では本当に愛し合える不倫相手を探している・・・そんな主婦の方も、世の中には少なくないんです。



とはいえ、仕事をしている男性と比べて、家庭に入っている主婦は、男性と出会う機会があまり多くありませんよね。



「不倫に興味があるけれど、どうやったら出会えるの?」



「家族には絶対にバレたくない!」



今回はそんな、不倫相手を探したい主婦のために、実際に不倫経験のあるライターから、効果的な不倫相手の探し方を伝授しちゃいます!



不倫に走る主婦が急増中!?







最近、特に世間をにぎわせた、芸能人の『不倫』。



その報道の多さからも分かるように、不倫をしている人って、実は結構多いんですよね。



不倫といえば、男性が家庭の外で若い女性と関係を持つ、というイメージを抱いている人が、世間には多いかと思いますが・・・



実は最近、『ごく普通の主婦』が不倫をする、というケースが増えているんです!



ライターである私も、そんなごく普通の主婦でありながら、過去に不倫をしたことのある不倫経験者の一人。



不倫をしている人って、普段おおっぴらに不倫していることを言えないだけあって、彼氏のノロケ話や旦那の不満を隠さずに言い合える『不倫友だち』を持っている人が多いんですよ。



ライターである私が知っているだけでも、不倫をしている主婦の数はなんと10人以上!



なぜ今、そんなにも不倫をする主婦が増えているのでしょうか?



そして、普通の主婦が、一体どうやって家族にバレずに不倫相手を見つけているのでしょうか・・・?



今回は、ライターである私を含め、実際に不倫経験のある主婦の方々から、不倫に興味のあるあなたに、とっておきの情報をお伝えします!



不倫は『男の文化』だけではない




『不倫』と聞いて、多くの人が想像するのは、『男の人がするもの』というイメージ。



妻子ある立場の男性が、夜のお店をはじめとして、会社やネットで出会った若い女の子と関係を持つ・・・



そんな男性の不倫を、ひと昔前は『男の文化』だとして擁護する風潮もありましたよね。



『不倫は男の文化』という有名な言葉があるように、不倫に走る人の割合の多くが、社会に出ていて、出会いの多い男性であることは確かです。



でも、この記事を読んでいるあなたは、『不倫』と聞いて、ドキリとする当事者の一人のハズ・・・!



今、あなたのように、家庭の外で「夫以外の男性と恋をしたい!」と思う主婦が増えているんですよ。



とはいえ、普通に生活しているだけでは、『不倫をしている主婦』を見つけることなんてできませんよね?



それもそのはず、不倫といえば、一線を超えれば法にも触れる、リスクの多いパンドラの箱・・・



「私、不倫してます!」なんて、公言する人がいるわけありませんよね(汗)。



でも、ライターである私の周りには、なんとその数10人以上もの、夫以外に彼氏のいる主婦が存在するんです!



なぜそんなにも、不倫をしている主婦が周りに多いのか?



それは、ライターである私自身も、過去に不倫経験のある主婦だからなんです!



10年以上前、夫と大恋愛の末結婚した私ですが、数年で燃え上がっていた熱は冷め、次第に冷え切った夫婦関係に嫌気がさすように・・・



そんなとき、ネットで年下の彼氏と出会い、不倫はいけないことと自覚しながらも、家庭ではもう感じることのできない新鮮さを得られる彼氏に、まんまとハマっていってしまったのです・・・。



ライターである私の周りで、実際に不倫をしている主婦の女性たちに話を聞いてみると、私と同じように『夫婦間の問題』が原因で、不倫という危険な橋を渡すことになった女性が多数いました。



夫との不仲や、DV、家庭に居場所がない、といった問題はもちろんですが・・・



彼女たちの中には、「夫との仲は良いけれど、もうずっとセックスレスだから、不倫をしている」という女性も。



ほかにも、ストレス発散や、夫の浮気が原因、単純に彼氏に惹かれてしまったから、など、様々な理由で不倫をしている主婦が存在します。



ここまででお分かりの通り、不倫はもはや、『男の文化』だけではないんです!



一見、幸せそうに見える主婦だって、誰も見ていないところでは彼氏と愛を深めている、なんてこと、実はよくある話なんですよ。



主婦は不倫相手をこう探す!




とはいえ、やはり主婦といえば、家庭で過ごす時間が主で、外で働いて日々他人と対峙する男性と違い、直接出会う人は圧倒的に少ないですよね。



にも関わらず、なぜ今、不倫をする主婦が増えているのでしょうか?



その理由は、ズバリ、『外の世界と繋がれる主婦が増えたから』だと、ライターである私は考えています!



『女は家を守るもの』という言葉があるように、古き良き時代の女性といえば、家のすべてを一手に担い、家事や育児をして、仕事から帰ってくる夫を待つ、というのが一般的でしたよね。



日中の夫がいない間、近所の人や、友人といった狭い範囲での付き合いはあっても、普段時間を過ごすスペースの大部分は家の中。



しかも、昔は今よりも『女性の浮気はご法度』という風潮がありましたから、外で不倫相手を見つけるなんてこと、とてもできそうにはありませんよね。



現代の主婦も、育児などの理由で、一日の大半を家の中で過ごす、という人は多いと思いますが・・・



今と昔で絶対的に違うのは、『外の世界と繋がれるツール』がある、ということ!



ネットが急速に普及し、世界中の情報がすぐに得られるようになっただけでなく、世界中の人と簡単に知り合える時代になりましたよね。



今まで家の中だけで完結していた主婦の世界も、スマホ一つで一気に拡がるようになりました。



そして、この時代の変化が、不倫に興味を持つ主婦の行動を、一気に加速させたんです!



つまり、夫をはじめ、数少ない男性しか知らなかった主婦でも、ネットを使って簡単に出会いを探せるようになった、ということ!



ネットが普及してなかった頃、主婦の不倫の実態は、職場や、同級生、夫の友人など、実際に会ったことのある人と関係を持つパターンが主流でした。



そこから、ネットが急速に普及し、今でも数多くある『出会い系』が爆発的に流行。



家の中にいても、家庭以外の世界が狭い主婦でも、『顔の知らない相手』と簡単に出会うことができるようになったんです!



当時、ライターである私の周りでは、おおっぴらにしないながらも、多くの友人が出会い系を使って出会いを求めていたものです。



恋人はもちろん、趣味の合う友人を探したり、ときには、一瞬の欲求を満たす相手を探すことが目的だったり・・・



そして、既婚者にとっては、不倫相手を探す格好のツールでした。



今でも、簡単に同じ目的の相手を探せるツールとして、『出会い系』は人気ですが・・・



現代はもっと、カジュアルに不倫相手を探す時代にもなっているんですよ!



この記事を読んでいる主婦の方の中にも、twitterやFacebookといったSNSをやっている、という人は多いのではないでしょうか?



友人に近況報告をしたり、趣味の合う人と繋がるためにSNSをやっている人が大半でしょうが・・・



実は、SNSを使って不倫相手を見つけている、という主婦が、最近増えているんです!



また、女性の社会進出が増え、外に出る女性が増えたことによって、今まで出会えなかったような場で、夫以外の男性と出会える機会も増えました。



活動的に仕事や習い事をする主婦も増え、そこで、運命の出会いをしてしまうことも・・・



「それで、どうやって不倫相手を探すの!?」



と、興味津々なあなた!



詳しい方法については、『主婦の不倫相手の探し方は?』のテーマで、詳しくご説明しますね。



その前に、不倫相手を探すために、もう一つ、大切なポイントをご説明しておきます!



家族にバレないように探すには?




「不倫相手を探したい!」と、そう思っているあなた!



不倫という危険な橋を渡る上で、忘れてはならない最も重要なことって、なんだか分かりますか?



それはもちろん・・・『家族には絶対にバレてはいけない』、ということです!



芸能人の不倫報道を、ワイドショーでしっかりチェックしている主婦の方ならご存知でしょうが、不倫には必ずリスクが伴います。



それまで築いてきた家庭や社会的立場が崩れることはもちろん、世間に知られれば好奇の目にさらされたり、ときには慰謝料が発生してしまうことも・・・



以下の記事では、そんな不倫をする上で知っておくべきリスクと覚悟の決め方について、詳しくご紹介していますよ。



「不倫に興味がある・・・」



「でも、どんなリスクがあるか分からなくて、なかなか一歩を踏み出せない!」



そんなあなたは、ぜひ事前にこの記事を読んでおくことをおススメします!



年下彼氏との不倫は覚悟が必要!?知っておくべきリスクと上手く付き合うコツ



不倫がバレた時点で、それまでと同じ人生が歩めないことは、まず間違いのない事実。



とりわけ、家庭に入っている主婦の方なら、離婚や慰謝料で生活が立ち行かなくなる、なんて恐ろしい事態にもなりかねませんよね。



そんな『不倫のリスク』を目の当たりにして、「やっぱり不倫はやめよう・・・」そう思ったあなたは、まだ危ない賭けをするべきではありません。



一方で、「もう覚悟を決めている!」というあなた。



あなたの固い決心は、もう誰にも曲げることができないと思います。



だからこそ、不倫相手を探すためには、細心の注意を払って、行動を起こさなければならないんです!



理由がどうであれ、「不倫したい」と思うとき、頭の中はそのことでいっぱいになってしまいますよね。



ライターである私も、夫との不仲から不倫に興味を持ち始めたとき、「どうやって探そうかな、どんな人がいいかな・・・」なんて、まるで麻薬に侵されたように、『不倫をすること』への興味で頭がいっぱいになっていました。



しかし、周りが見えていないときほど、思わぬところでミスをしてしまうのが人間というもの。



私自身、軽い気持ちで始めた出会い系のメールを、うっかり携帯をロックせず、夫に見られそうになったこともありました(汗)。



すでにお伝えした通り、不倫はバレれば一巻の終わり。



『絶対に家族にバレないようにする』ことを、常に頭の念頭に置いて、楽しく不倫相手を探しましょうね!



主婦の不倫相手の探し方は?







「不倫をしてみたい!」



「でも、どうやって不倫相手を探せばいいの・・・?」



ライターである私自身、過去に不倫相手を探して始めたときに、ぶち当たったこの疑問。



普段、家庭で家事に育児にと忙しくしている主婦にとって、不倫をしてくれそうな手頃な男性なんて、そう簡単には見つかりませんよね。



世の不倫をしている主婦の方は、一体どのようにして、ステキな彼氏をゲットしているのでしょうか?



その秘密は、今や誰もが手にしている『携帯』にありました!



日々、一日の大半を家の中で過ごし、会話をする人といえば夫や子供だけ・・・



たまに友人と会っても、自分とは違って幸せそうな姿に、むしろげんなりして家路につく・・・



そんな、『外の世界と隔絶された気分』になっている主婦の方、多いのではないでしょうか?



この記事を読んでいるあなたも、家事や育児の合間をぬって、携帯やスマホを見ていることと思います。



実は、不倫をしている主婦の多くが、今手にしている携帯やスマホを使って、不倫相手を見つけているんですよ!



ライターである私の周りには、私を含め10人以上の不倫経験者がいますが、その大半が『ネットを使って不倫相手を探した』主婦ばかり。



そんな私自身も、過去、出会い系を使って、ステキな彼氏を見つけた一人なんです。



「でも、ネットで不倫相手を探すなんて、なんだか危ないんじゃないの・・・?」



そう思っているあなたには、顔の見えないネットではなく、リアルな出会いで不倫相手を探す、という手ももちろんありますよ!



昔と違って、今はパートや習い事など、家の中だけでなく、外の世界にも活動的に出ていく主婦が多いですよね。



『女は家にいるもの』という価値観も変わり、妻が外と交流を持つことに好意的な夫も増えたと思います。



もしあなたが今、習い事やパートをしている、もしくはこれからしようと思っているのなら、そこで不倫相手を探す、というのもアリなんです!



今回はそんな、ネットをはじめとして、習い事やパートで運命の出会いを果たした主婦の体験談も、合わせてご紹介しちゃいます!



主婦の不倫相手の探し方①:出会い系




今も昔も、出会いの少ない男女の便利なツールとして使用されてきた、『出会い系』



出会い系を利用したことがない、という主婦にとっては、出会い系と聞くと「なんだか怪しい・・・」というイメージが先に立ってしまいがちですよね。



実際に、ライターである私も、過去、不倫相手を探すために出会い系を利用しましたが、はじめて使うときには、「本当に見つかるの?」と半信半疑でした。



たしかに、出会い系にはサクラや援助目的など、主婦にとって害となるものも存在しますが・・・



ネットが発達した今、『女性向け』と銘打った、主婦にとって嬉しいコンテンツを備えた出会い系も存在するんですよ!



ネットで『出会い系』と検索すれば、驚くほど多くのサイトがあることが分かります。



男性向けのサイトはもちろん、一晩の相手を探すためのサイトや、もっとノーマルに、飲み友達を探すことを目的としたサイトも。



不倫相手を探すのがはじめて、という主婦の方なら、まずは色んなサイトを見てみて、使いやすさを比較してみることをおススメします!



コンテンツやサービスが理解しやすいのはもちろん、使いやすさや、利用料が適切かどうかなど・・・



あとは、そのサイトを利用している年齢層もチェックしてみると良いですね。



若い子向けの出会い系サイトだと、女の子の年齢層も低めなので、男性の利用者は若い女の子ばかりにアプローチをしかけます。



せっかく頑張って登録したのに、あまりメールがもらえなかったり、気になった男性にメールを送っても、相手にされなかったりしては、がっかりしてしまいますよね。



出会い系の中には、不倫相手を探すことを目的とした主婦のためのサイトもあるので、はじめはぜひ、そういったサイトを利用してみると良いでしょう。



ライターである私も、念願かなってステキな年下彼氏を見つけたのが、そんな主婦向けの出会い系。



プロフィールを見て、『自分が主婦で、不倫相手を探している』ことを男性側も分かった上で連絡を取り合えるので、関係を持つのは非常にスムーズでした。



『出会い』という同じ目的を前提として知り合えるのが、出会い系の最大のメリットですね!



主婦の不倫相手の探し方②:SNS




「・・・でもやっぱり、出会い系は怖い!」



そんな主婦の方には、もう一つ、ネットで不倫相手を探す方法をご紹介します!



それは、SNSで不倫相手を探す、という方法!



「SNSって、リアルの友人や知り合いと繋がるためのものじゃないの?」



そう思ったあなた!



実は今、SNSでカジュアルに不倫相手を探している主婦が、巷に急増しているんですよ!



SNSといえば、twitterやFacebookなど、同級生や友人、職場の同僚といった、リアルな知り合いと近況報告をし合うために利用している、という人の割合が多いかと思います。



ですが、最近では、リアルの枠を超えて、共通の趣味や目的などを通して、SNSで繋がる人も増えていますよね。



そんなSNSの繋がりやすさを利用して、不倫相手を探すのが、イマドキの主婦の流行なんですよ!



ライターである私の不倫友だち、Aさんも、SNSでステキな彼氏を見つけた主婦の一人。



彼女は、長年夫とセックスレスになり、「同じ悩みを抱える人と繋がりたい・・・!」、という想いから、SNSを始めたのがきっかけだったそうです。



はじめは、同じくセックスレスに悩む主婦の仲間と、愚痴をこぼし合っていたそうですが・・・



あるとき、男性のアカウントから、「相談に乗りましょうか?」とメッセージをもらったんだとか。



はじめは怪しんでいたというAさんですが、何度か男性とやりとりをしている内に、人柄に惹かれ、実際に会ってみることに・・・



リアルでも会って意気投合した2人は、そのまま不倫関係に発展していきました。



Aさんのように、不倫目的でないアカウントから、不倫相手を見つけるのはなかなか運のいることでしょうが・・・



SNSの場合、出会い系と比べて、『一歩を踏み出すハードルが低い』、というのが、大きなメリットの一つ!



共通の趣味や目的で繋がった男性と、気軽にメッセージをやり取りし合ったり、「リアルに会ってみませんか?」なんて言いやすいのも、カジュアルなSNSだからこそなんです。



「でも、今持ってるアカウントは、実際の友人と繋がっちゃってるし・・・」



そんなあなたは、今あるアカウントとは別の『裏アカ』を作ってみることも一つの手!



一人でも複数のアカウントを持つことのできるSNSの場合、友人や家族にはバレることなく、不倫相手を探すことができますよ。



主婦の不倫相手の探し方③:習い事




ここまで、ネットを使って不倫相手を探す方法をご紹介しましたが・・・



ネットでの出会いには、共通して大きなデメリットが存在しますよね。



それは、『信頼できる相手かどうかわからない』、ということ!



出会い系やSNSを使って、「この人、ステキかも・・・」と思える男性に出会っても、その人が本当に信頼できる相手かどうかなんて、こちらには分かりようがありませんよね。



もしかすると、年齢や仕事など、教えられた経歴がすべてウソかもしれないし、プロフィールの写真がまったくの別人かもしれません。



相手がウソをついていなくても、ネットは相手が見えませんから、こちらが勝手にイメージを作り上げている可能性だっていなめないんです。



ネット上のやり取りで、2人の関係が燃え上がって、実際に会ってみたら・・・



思っていたステキな男性とは違って、ガッカリ!なんてこと、まったくありえない話ではないんですよ。



それでも、簡単さと気軽さというメリットで言えば、ネットでの出会い探しに勝るものはありませんが・・・



「はじめから、信頼できる人を不倫相手に選びたい!」



というあなたは、リアルの世界で不倫相手を探してみることをおススメします!



そこで今回、ライターである私が、実際に不倫経験のある主婦の方々から話を聞いて、『リアルな出会い』で最も不倫相手を見つけるのに適している、と感じた場所をご紹介します。



それが、ジムやスポーツクラブ、英会話、料理教室といった『習い事』なんです!



最近、家の中にこもりきりではなく、活動的に外に出る主婦の方が増えていますよね。



家庭以外に自分の居場所を見つけ出し、打ち込めるものを探して『習い事』をしている、という人も多いのではないでしょうか?



実は、そんな『習い事』も、不倫相手を探したい主婦にとっては、格好の出会いの場!



近年、ニュースでも取り上げられているように、仕事や学校以外での『習い事』を始める人が増えている、というのはよく聞く話だと思います。



それは、主婦だけでなく、外で働く忙しい男性たちも同じこと。



ジムや英会話といった人気の習い事はもちろんのこと、料理教室や手芸教室など、これまで女性が主体となっていた習い事にも、チャレンジし始める男性が増えているんですよ。



同じ習い事の場で出会ったということは、共通の趣味や、目的を持っている、ということ!



すでに分かり合える話題があるということですから、仲良くなるためのハードルはあまり高くありませんよね。



ライターである私の不倫友だちのBさんは、そんな習い事で不倫相手を見つけた体験者の一人!



Bさんは、夫が長く単身赴任で、子どももおらず、家で一人きりの毎日に退屈さと寂しさを感じていました。



そんなある日、ふと、ネットで見つけた『不倫』の記事に目がくぎづけとなり・・・



興味本位で、不倫相手を探してみよう、という気持ちになったそう。



「でも、ネットは怖いし、顔が見える相手と出会いたいな・・・」



そう思ったBさんは、学生時代テニスをやっていたこともあり、近所のテニススクールに入会しました。



そこで出会ったのが、スクールのコーチであり、現在のBさんの不倫相手!



入会する前から、不倫相手を探すことを目的として習い事を始めたBさんは、このコーチと知り合った当初からアプローチをかけ、見事、恋愛関係にまで持っていったんだそうですよ。



ネットでの出会いと違い、習い事ははじめから『相手の顔が見え、どんな人物かが分かる』というのが、重要なポイント。



性格や細かいところまでは、さすがに仲良くなってみないと分かりませんが、『信頼できる』という点では、ネットよりも抜群にハードルが下がりますよね。



時間のある主婦の場合、習い事を通して不倫相手を探してみるのもアリですよ。



主婦の不倫相手の探し方④:パート先で




「リアルで不倫相手を探したいけど、とくにやりたい習い事はないなあ・・・」



そんな風にお悩みの主婦のあなたには、もう一つ、『信頼できる不倫相手の探し方』が存在します。



それは、『パート先で探してみる』、という方法です!



この記事を読んでいる主婦の方の中には、結婚してから仕事を辞め、家で大半の時間を過ごしている、という人も多いのではないでしょうか?



または、育児がひと段落し、家の中にいても時間をもてあましている、という主婦の方もいることと思います。



ひとつ前に紹介した習い事もいいけれど、あまり趣味がない人にとっては、少し敷居が高く感じてしまいますよね。



とはいっても、不倫相手を探すのに、ネットは手が出しづらい・・・



そんなあなたは、パートに出て、そこで不倫相手を探してみる、というアイディアはいかがでしょうか?



現在40代のCさんは、そんなパート先でステキな彼氏をゲットした、不倫経験者の一人。



子どもがある程度大きくなって手を離れ、それまで家の中で完結していた自分の世界を広げようと、パートに出てみたのが、すべてのはじまりだったそうです。



長く働きに出ていなかったCさんにとって、久しぶりのパートは新鮮さの連続!



普段出会うことのない、大学生や、10代~20代の若い男の子たちと仲良くなって、夫はもちろん、家庭では感じ得ない『充実感』を、パート先で感じることができたんだそう。



そんな中、とくに仲良くしていた20代の男の子と、ひょんなことから急接近して・・・



不倫関係に陥り、長いこと忘れていた乙女心を再自覚することになったんだとか!



居酒屋やファミレスといった飲食店の場合、主婦のパートと若いバイトの間に垣根がなく、全員の仲が良いバイト先が多いです。



Cさんのように、普通に生活していれば絶対に知り合うことのできない異性にも、パート先を通して出会えることができるのが、主婦にとって嬉しいメリットですね!



不倫相手探し、家族にバレないようにするためには?







ここまで、『普通の主婦が不倫相手を探す方法』について、いくつか事例を交えてご紹介してきました。



「不倫相手を探したい!」



と考えている主婦の方の中には、さまざまな悩みを抱え、大きな決断のもとに、不倫という選択を下した人も多いと思います。



過去に不倫経験のある者の一人として、ライターである私は、そんなあなたを影ながら応援したい!



だからこそ、この記事を読んでいるあなたには、絶対に守ってほしい一つの『約束事』があるんです。



それは、『不倫相手探しが、家族にバレないようにする』ということ!



すでにお伝えした通り、不倫にはさまざまなリスクが伴います。



離婚や慰謝料など、あなたにダメージを与えるのはもちろん、もし不倫がバレれば、家族や周りの人を傷つけることは避けられません。



ときには、不倫相手に大きな責任が課されることも・・・



そんな不倫は、足を踏み入れた時点で、許されない罪のはじまり。



つまり、『不倫相手を探す』ことを実行に移した時点で、なんらかのリスクを背負うことになるんです!



これから不倫相手を探そうと考えているあなたには、その自覚と、覚悟を持って、一歩を踏み出してほしいと思います。



そのために、不倫経験のライターである私から、『不倫相手探しが家族にバレないようにする秘訣』を伝授!



「これから不倫相手を探そうと思っている」というあなたも、「すでに不倫相手を探し始めている」というあなたも、次のルールを守って、大人の不倫を楽しみましょう!



不倫相手探しがバレないようにする秘訣①:家庭では『妻』の仮面を




まず、不倫を考えている主婦が、そのことを家族にバレてしまう最大の原因って、一体なんだと思いますか?



それは、知らず知らずのうちに、『女の顔になってしまっている』から、なんです!



夫に愛想を尽かし、家庭に愛がない主婦の場合、家にいるときの顔といえば、すでに使い古した妻の顔。



昔、夫のことを愛していた女の顔はどこへやら・・・心の底から沸き立っていた熱い情熱も、今では冷え切ってしまっていますよね。



そんな主婦の心のロウソクに、再び火を点けるのが、不倫というキケンな恋。



まだ不倫相手を探している段階から、きっとあなたの顔は、妻の顔から『女の顔』へと変化してしまっていることでしょう。



でも、それが、家族に不倫がバレるかもしれない、非常に危険なサインなんです!



人は油断しているとき、自分の想像以上に、感情が表情に出てしまっているもの。



「これから不倫をしよう」という期待とスリルは、かなり用心していないと、無意識に表に出てしまいます・・・!



これを読んでいる主婦のあなたは、すでにこの記事を読みながら、頬が緩んでしまっているかも・・・?



いくら夫が無関心で、冷え切った夫婦仲といえど、家庭を切り盛りする主婦の変化を、家族は敏感に感じ取るものなんです。



だからこそ、家にいる間は、決して崩れない『妻の仮面』をつけておきましょう!



不倫相手探しがバレないようにする方法②:ルールを決めて探す




表情と同じように、『不倫願望』が家族にバレる原因の一つは、あなたの心の油断によるもの。



絶対に家族にバレないようにするためには、『妻の仮面』をつけて気持ちを引き締めるだけでなく、明確化したルールも必要なんです!



ライターである私が、過去、不倫相手を探すときに決めていたルールは、『いつ・どこで・だれと』不倫相手を探すか、というルールです。



『いつ』に関しては、不倫相手を探す時間を、夫がいない平日の昼間と明確に定めていました。



もともと、家庭では会話も少なく、ほとんど目を合わせることもなかったくらい、冷え切った夫婦仲でしたが・・・



それでも、調子に乗って夫がいる間に行動をしたりしないよう、しっかり自分ルールを定めていました。



次の『どこで』は、不倫相手をどこで探すか、というルール。



ライターである私の場合、出会い系サイトで不倫相手を探していたので、場所はもっぱら家の中。



万が一、カフェや外出先でサイトを開いているのが、友人や夫の知り合いに見られた場合のリスクに備えて、絶対に家の中以外では、サイトを開かないようにしていました。



最後の『だれと』は、不倫したいという願望、そして不倫相手を探していることについて、その方法や悩みについて、だれに話をするか、というポイントです。



これを読んでいる主婦の中には、不倫願望があっても、誰にも相談できなくて、一人でもんもんとした想いを抱えている・・・という人も、少なくはないと思います。



ライターである私も、過去不倫相手を探していたときには、『誰かに話したくてたまらない』欲求を常に抱えていました。



おそらく、いけないことだとは理解しながらも、世の中の誰かに認めてもらいたかったのでしょうね。



そんなとき、友人の一人が、「実は、不倫してるの・・・」と打ち明けてくれ、意気投合。



普段はさらけ出すことのできない想いを、発散できるようになったんです。



あなたがそんな相手を見つけたい、と思ったとき・・・



不倫というリスクの多い話題ですから、もちろん、誰にでも打ち明けていいわけではありませんよね。



リアルな友人に相談する場合は、時と場所はもちろん、本当に信頼できる相手かどうかを吟味し、もし、相談したことがきっかけで友人関係が壊れてしまっても、「仕方ない」と思うくらいの心意気で打ち明けましょう。



もし、そんな相手がいない場合は、ネットで同じ悩みを抱えている人を探して、匿名で語り合うのも良いですね。



とにもかくにも、不倫相手を探す際には、細心の注意を払い、ルールを守って行動に移しましょう!