元カレ 復縁 きっかけ の画像


こんにちは、恋愛・婚活アドバイザーのさちこです。



元カレと別れたばかりだけど、復縁したいと思っているあなた。



別れた後、他の人とも付き合ったけれど、やっぱり元カレじゃなきゃダメだと思っているあなた。



復縁したいと思ったときにまず考えることは、どうすれば元カレが再び自分を受け入れてくれるか?ということですよね。



それはつまり、決別に傾いた元カレの心をどのようにして再びあなたに向けるかということになります。



そのためには、復縁への足がかりとなるきっかけ作りが必要です。



今回は、復縁のきっかけ作りについて、リスクの可能性も交えながらアドバイスしていきますね。



 



元カレと復縁するにはきっかけ作りが成功のカギ




元カレ 復縁 きっかけ の画像


復縁したいからといって闇雲に突き進むのは、非常にリスクの高いやり方です。



強引に会おうと家まで押しかけたり、あからさまな待ち伏せをしたりすると、元カレからさらに距離を置かれてしまう結果に。



そこで、元カレの気持ちが復縁に傾くきっかけを作ることがカギになります。



道ですれ違うとか、たまたま同じバスや電車などに乗り合わせるなど、偶然の出来事がきっかけになることもありますが、こういう偶然は生活圏が同じでない場合は、かなり低い確率でしか訪れません。



いつ訪れるか分からない偶然を待つより、積極的に自分からきっかけを作っていくようにしましょう。



ですが、復縁のきっかけを作る前に、2人が別れた原因を探り、問題を改善しておくことも大切です。



あなたに原因があって別れたなら、元カレがあなたと再会したときに不安になるような要素を取り除いておくようにしてくださいね。



では、どんな方法が良いのか、具体的に見ていきましょう。



元カレと復縁の可能性を上げるきっかけ作り7選




元カレ 復縁 きっかけ の画像


メール・lineを送る




別れてもメールやlineで連絡を取り合える関係なら、いきなり復縁話を持ちかけるのではなく、彼の近況をそれとなく聞き出しながら、会えるタイミングを見計らいましょう。



まだ彼がフリーなら、話題になっているスポットやグルメなどの話をしてみて、彼が行きたそうな反応を見せたら誘ってみるのも1つの手です。



再開できたとしても、付き合っていた頃のようになれなれしく接してはダメ。



これは、復縁へのきっかけのひとつに過ぎないということを忘れてはいけません。



自分は元カレの友達のうちの1人、というスタンスを取りましょう。



そんなあなたの節度ある態度を見れば、元カレもあなたを今までとは違う目で見てくれるようになりますよ。



もう彼と連絡を取っていないなら、メールアドレス変更の知らせを送るのも1つの方法です。



元カノとの連絡は一切絶つ、アドレスもlineのIDも消す、という徹底した男性がいるのも事実ですが、一方では連絡してくれたことを喜んでくれる男性もいるのです。



仕事やプライベートの悩み事を相談する




悩み事を相談されると、多くの男性は頼られることに喜びを感じます。



しかし、その相手が元カノとなると「なぜ俺に?相談相手なら他にもいるだろう」と疑問に思われてしまうこともあります。



そこで、私のことをよく分かっているあなただからこそ相談したい、という気持ちをアピールすることが大切になります。



元カレの自尊心をくすぐり、あなたから必要とされていると感じてもらうこと。



これが復縁のきっかけになります。



誰にでも相談できるような内容ではなく、元カレだからこそ話せる悩み、というところがポイントです。



上司のパワハラに困ってるんだけど、どうすればいい?



今の仕事を辞めて転職したいんだけど、どう思う?



最近友達と喧嘩して落ち込んでるの、どうすれば仲直りできるかな…。



このような内容は、元カレに相談する必要性が感じられず、スルーされてしまう可能性が高いです。



最初の相談でスルーされたからといって、別の相談を持ちかけるとわざとらしくなる上に、しつこいと思われてしまうので、初めが肝心だと思ってくださいね。



SNSを効果的に活用する




別れてからも元カレとSNSで繋がっているなら、それを活用しない手はありません。



元カレや元カノのSNSをチェックする人は意外に多いもの。



未練があるわけではないけれど、ついついチェックしてしまう、なんていう男性も多いのです。



さて、効果的に活用といっても、せっせと自撮りをアップしてガンガン更新することではありません。



寂しい、復縁したい、ひとりぼっち、構ってアピールもタブーですよ。



そこで私がおすすめしたいのは、感情を表に出しすぎず控えめな更新をすることです。



前向きに過ごしている様子や、元カレと付き合っていた頃と比べてあなたの成長ぶりがわかるような内容が良いですね。



そんな投稿の中に、ほんの少しの悩みなどを織り交ぜていくと、元カレの気を引くきっかけになります。



SNSは元カレだけでなく、友人・知人も見ているのですから、後で読み返して恥ずかしくなるような内容にならないようにしたいですね。



元カレの持ち物を返す連絡をする




別れて間もないなら、持ち物を返す連絡はとても自然な流れです。



元カレがあなたの部屋に置きっ放しにしていたものや、借りた物など、返したいと連絡してみましょう。



会って渡せる機会を作れたら、きっかけを作るチャンスだと思ってください。



でも、物を返す目的は、復縁を迫ることではありませんよ。



当然、元カレも復縁を迫られるかも、と警戒しているはずです。



ここでは、未練がましく復縁したい気持ちを伝えるよりも、まずは謝罪や感謝の気持ちを伝えるほうが先決です。



彼から、「別れるには惜しい人だ」「やっぱりやり直したい」と思ってもらうことが目的なのですから。



「いらないから捨てて欲しい」などと言われたら、残念ながら今はあなたに会う気がないのでしょう。



ひとまず冷却期間を置き、しばらくしてから「あのとき捨てて欲しいって言われたけど、取ってあるの」と連絡してみるのも1つのきっかけになります。



元カレの家に忘れた物を取りに行く




あなたが元カレの家に忘れた物があるなら、取りに行きたいから都合を教えて欲しいと連絡してみましょう。



元カレの持ち物を返す場合と同様に、忘れ物を取りに行くのは正当な理由ですから、臆する必要はありません。



実際に会って元カレの様子を確かめれば、復縁できそうかどうかの感覚もつかめるでしょう。



もし、彼の態度が別れたときとあまり変わらないのであれば、まだ復縁を望むのは早すぎるので、しばらく時期を置いた方が賢明です。



逆に、思ったよりも態度が軟化していれば、彼の気持ちが変わってきているのかもしれません。



そんなときは、「たまには連絡してもいい?」と聞いてみてください。



良い返事がもらえるかもしれませんよ。



元カレの行きつけの場所に行ってみる




元カレがよく行く場所があれば、そこへ行ってみるのもおすすめです。



コンビニやコーヒーチェーン、本屋、レンタル店など、元カレがよく行っていた場所はありませんか?



そこへ何日も通って待ち伏せするのはアウトですが、たまにふらっと立ち寄る程度なら不自然ではありません。



あくまで自然に見えるように、がポイントです。



毎日通いつめてじっと彼を待っていては、ストーカーや不審者に思われてしまう可能性もあるので注意してくださいね。



合コンに誘ってみる




別れた元カレを合コンに誘う。



これは、かなり難易度が高い方法だと思ってください。



もし、彼もあなたと復縁したいと思っていたとしたら、失望されてしまう可能性もあるし、情の薄い女だと受け取られる可能性もあります。



ですので、私がこの方法をおすすめするケースは、別れてからある程度の年月が経っているカップルです。



それでも、「合コンしようよ!」とノリノリな態度より、友達に頼まれて仕方なく参加してくれる男性を探している、という誘い方がベターです。



もし、元カレがOKしてくれたなら、もうあなたへのわだかまりはないと考えられます。


合コンをきっかけに友達として付き合いを続けていけば、近いうちに復縁のきっかけを掴むチャンスも訪れますよ。



 



元カレとの復縁を成功させるコツ




恋愛は人を大きく成長させてくれます。



終わった愛にも意味があり、2人にとって無駄になった時間は一瞬たりともありません



人は、他人と関わりを持つことによって多くのことを学び続けながら生きています。



あなたと元カレとの愛は、一旦は過去のものになりましたが、そこに何も見い出そうとせず、学ぶ姿勢がないなら成長はありません



つまり、何の成長もしないまま元に戻ろうとしても、また同じ事の繰り返しになってしまうのです。



そうならないように、過去の自分としっかり向き合うこと。



これが復縁を成功に導く最大のポイントなのではないかと私は思っています。