元彼絶縁する方法


別れた元彼の連絡がしつこい、あまりいい別れ方じゃなかった、あなたにはそんな「絶縁したい元彼」はいませんか?



でもいざ絶縁しようと思っても、ストーカー化されたら怖いですよね。



実際、「元交際相手が・・・」というニュースを耳にすることも多いと思います。



今回はストーカー化しやすい男性の特徴と、上手に縁を切る方法3つご紹介していきます。







元彼と絶縁したい?まずは最初にココをチェック!~ストーカーになりやすい怖い男の特徴~




「元彼と絶縁しちゃいたい・・・」そう思ってしまう関係のこともありますよね。



でも「絶縁したいほどの男」に限ってストーカー化が怖かったりするもの。



そんな元彼とは絶縁に踏み切る前に、元彼の行動や性格を思い出してストーカー化する可能性を考えてみてください。



独占欲が強すぎる




ストーカー化してしまう男性は「幼少期に母親の愛情を十分に受けられなかった」など、一種のトラウマのような原因を持っています。



それゆえ、「手放してしまうことが怖い」「自分の支配下に置いておきたい」という欲求がおさえられなくなるのです。



つまり、これは本人がそのトラウマに気づかない限り改善は期待できません。



元彼と付き合っていたころ、「どうしてこうしてくれないの?」と、思い通りにならないことに突然怒り出したりすることはありませんでしたか?



また、あなたの行動を異常なほど監視するような行動に記憶があれば要注意です。



思い込みの激しい運命論者




ストーカー化してしまう男性はいろいろな物事を都合よくとらえる傾向が強くあります。



さらに、やたらと運命的なものを信じます。



例えば目があっただけで「自分のことを好きなんだ、これは運命だ!」と思い込むようなフシは無かったでしょうか?



さらに自分が一瞬でも感じた運命をずっと引きずってあなたにもその気持ちを押し付けるような言動があれば要注意。



こういったことはすべて「自信の無さ」が原因していますが、もしこの傾向が強い元彼なら「運命なんかじゃない!」と真っ向から否定するのはリスクが高くなります。



元彼と絶縁したいけどストーカー化が怖い!上手に縁を切る方法その①無関心




「元彼はストーカー気質だけどやっぱり絶縁したい・・・」と感じているあなたのために、ここからは上手に縁を切っていく方法をお伝えします。



まずは愛情の反対である「無関心」です。



敬語を使うことで距離感をとる




もし元彼があなたとの寄りを戻したがっているなら、今まで通りの距離感では相手に期待をもたせるだけです。



しかし、一気に距離を引き離してしまうのはちょっと怖いですよね。



そこで絶縁する第一歩として「敬語を使う」ことをおすすめします。



「急に敬語なんか使ってどうしたの?」と聞かれるかもしれませんが、「もう付き合っているわけじゃないので・・・」とやんわりと伝えてあげましょう。



元彼と絶縁したいけどストーカー化が怖い!上手に縁を切る方法その②理由をはっきり伝える




元彼絶縁したい


元彼との絶縁を望むなら、ときには「嫌われる勇気」も必要です。



そのためにも、まずはあなたが元彼と別れたい理由を明確にしましょう。



様子を見ながら「改めて別れる」気持ちで




「元彼」というほどですから、もうすでに別れ自体は過ぎているはずです。



しかしそこからさらに絶縁に踏み切るためには「改めて別れる」くらいの気持ちが必要です。



いつまでも連絡をよこしてくる元彼は、少なからず復縁を望んでいる可能性があります。



「気持ちを入れ替えたいから、あなたとはもう会えません」など、相手を刺激しないように、だけどはっきりと別れたい理由を伝えましょう。



また、あなた自身が「本当に元彼と絶縁したいのか」を確認することも大事です。



わたし自身、元彼の連絡がうざいと感じつつも、よくよく気持ちを整理してみたら「わたしにも未練があった」と気づいた経験があります。



ただ連絡を取りたくないのか、本当に絶縁したいのかを自分のなかで考えてみてくださいね。



その気持ちにブレがあるうちは絶縁は叶いません。







元彼と絶縁したいけどストーカー化が怖い!上手に縁を切る方法その③宣言する




元彼と絶縁(別れたい)理由を伝えることが出来たら、次ははっきりと宣言をします。



この時点でストーカー化が現実的になってきている場合には、引っ越しや電話番号の変更など事前準備をしっかりとしておきましょう。



「もう連絡は返さない」




安全を考えてメールや手紙の方をおすすめしますが、どうしても対面の場合には人の多い場所を選びましょう。



「今後はもう連絡を返さないし、あなたとは会えません」ときっぱり宣言します。



その後は、あなたもちゃんと元彼の連絡先やSNSをすべて削除することがポイントです。



わたしは最近、SNSの「知り合いかも?」に元彼が出てきて、少しドキッとしてしまいました。



こうした小さなことでも気持ちが揺れうごいてしまうのが女性ですよね。



あなた自身に元彼への未練が残らないように、物理的な対策を取っておくことをおすすめします。



元彼に怖さを感じたら絶縁するまえに録音・記録・相談を!




元彼と絶縁


元彼と絶縁が叶ったら、きっと清々しい気持ちで新たな一歩を踏み出せますよね。



でも実際にストーカー化してしまう男性がいるのも事実です。



少しでも元彼にそういった「怖さ」を感じたら、絶縁する前に元彼の行動や言動を記録(メール保存や音声録音など)をしておきましょう。



そのすべてが証拠として残ります。



さらに、早い段階で専門機関や両親、友人へ相談しておくこと。



まずはあなた自身の安全を守りながら、上手に絶縁できるようにひとつずつ進めていってくださいね。