潜在 意識 復縁 前兆 夢の画像


潜在意識を使って復縁を目指していると、願いが叶う前兆が「夢」に現れると言われています。



この前兆に気付いて現実でも行動に移せば、復縁のチャンスを掴み取ることができ、よりを戻すまであと一歩。



しかし、もしも見逃してしまえば…復縁はまた遠のいてしまうでしょう。



したがって、いざあなたが復縁の前兆を示す夢を見たときには、「これは好転を示唆しているんだ!」といち早く気付く必要があるんです。



そこで今回は、潜在意識を使った復縁の前兆が夢に現れるメカニズムをご紹介した上で、その夢の特徴まで徹底解説します!



まずは、こちらの記事から潜在意識を使った復縁のハウツーからチェックしていただけると、スムーズに読み進められるのでおすすめですよ。



潜在意識で復縁を成功させる方法とは?注意点や体験談までご紹介



潜在意識による復縁の前兆は夢に現れる!その理由とはいかに




潜在意識による復縁の前兆が夢に現れる理由


誰しもが「本当に前兆が夢に現れるの!?」とにわかには信じることができないと思いますし、私も今までは予知夢のような非現実的なものを信じられませんでした。



しかし数多くの実体験の報告を受け、私自身「本当に予知夢はあるんだ」と実感できましたので、あなたにもここでお伝えしたいと思います。




そこでまずは、復縁の前兆が夢に現れる理由を徹底解説します!




大前提として復縁できる人でも前兆がない場合もある




まず大前提として、必ずしも復縁の前兆が現れるわけではないという事実を頭に入れておいてください。



夢を見る以外にも、「絶対に復縁できる」という確信を得たり、相手への気持ちが急になくなったり、大切なものが壊れたりと、様々な復縁の予兆が報告されています。



ただし、復縁できた人でも「前兆は見られなかった」との声も挙がっているため、「前兆がある人がいればない人もいる」と認識しておきましょう。



実際に私は、恋愛において潜在意識を利用し成功した経験があるのですが、特に前兆らしき夢は見なかったと記憶しています。



したがって、「前兆がないから、復縁できないかも…」と落ち込む必要はありませんよ。



復縁への「想いの強さ」が夢となって現れる




復縁の前兆が「夢」となって現れやすいのは、あなたの「復縁に対する強い思い」が影響しています。



潜在意識を使って復縁するには「絶対に成功させる」と強く思うのが重要なのですが、日常的にその癖をつけることが出来た方は、無意識の状態でもしっかりと意識できるようになります。



そこでそれほどまで強く復縁を思っていると、脳の中で復縁のイメージが創り出されて夢として現れるんです。



ちなみにその場合には、「実際に復縁を果たせた夢」ではないので、頭に入れておいてくださいね(これに関しては後に詳しくご紹介します)。



あなたも、試験前にはテストに関連する夢を見た、という経験がありませんか?



私はよく寝る前に考えていたことが夢となって現れるのですが、それと同じように、脳内で強く思うと夢になって出てくるんです。



そこで夢に現れると現実でも復縁に導きやすい、ということから「前兆」とされています。



引き寄せの法則が夢に影響している




さらに、「引き寄せの法則」が夢に大きく影響すると言えます。



この引き寄せの法則というのは、簡単に言えば「潜在意識」を使って成功を引き寄せる強力な法則のこと。



その中で二段階のステップを踏む必要があり、第一段階は望む未来をイメージしてその感覚を身体で覚える「イメージング」、第二段階が自分自身を肯定する「アファメーション」となります。



この引き寄せの法則を使うと、あなたが寝ているときに脳が目標の達成に向かって、潜在意識下で様々な情報を処理しようとします。



そこで、その目標達成のサインが夢となって現れるのが、「予兆」だと言われています。



復縁の前兆はどんな夢?気になる特徴を徹底解説!




復縁の前兆はどんな夢?


そこで次にご紹介するのが、復縁の前兆となる夢の特徴です。



復縁を暗示する夢となると、一般的には「別れたパートナーと仲良くしている夢かな?」と思われがちなのですが、実際のところどうなのでしょうか。



ここで、その気になる夢の特徴をチェックしましょう!



運気の上昇を表す夢がほとんど




復縁の予兆を示す夢は、ご察しの通り運気の上昇を表す夢がほとんどだと言えます。



その代表的な例を、ここで少し挙げさせていただきます。



まず一つ目は、太陽が昇っていく夢です。



サンサンと輝く太陽は「全ての活動のエネルギー」であり、あらゆる生物の生命を維持する大きな働きを担っています。



そこで太陽が明るく輝く夢は、成功や栄光、地位や名誉をもたらすことを意味し、人生において転機や幸運が訪れることを知らせる大吉夢だとされているんです。



ただし太陽が夢に出てきても、光が遮られている場合には「将来自信を喪失する出来事が起きる」と暗示した凶夢になりますので、注意しましょう。



二つ目は、火事の夢です。



火事の夢は、あなたの欲求や願望などの激しく湧き上がる感情を表しており、「これから手に入るものをきちんと手に入れよ」という新たな可能性を暗示する吉夢となっています。



ただし火事の夢でも燃え方によっては意味合いが異なり、激しく燃え上がる大火事の場合には吉夢なのですが、ボヤのような火事の場合には、今抱えている問題が長引くという意味を持つため凶夢となります。



復縁と正反対の夢を見る場合も




恋愛に関する夢は、基本的に逆夢になると言われています。



つまり復縁とは正反対の、いわゆる「悪夢」として捉えられる夢を見た場合には、よりを戻すまであと一歩です!



したがって、別れた相手が離れていったり嫌われる夢を見た場合には、良い結果が得られる可能性が高いため、積極的にアプローチしましょう。



一方、良い夢はあなた自身が持つ単なる願望であり、「(まだ叶っていない)願望が潜在意識に浸透している」と考えられるので、要注意ですよ。



相手と仲良くしている夢を見たら要注意!




前述した内容を踏まえると、よりを戻したいお相手と仲良くしている夢を見たら要注意です!



なぜなら、イメージングやアファメーションを頑張りすぎているあまり、拗らせて相手に強く執着してしまい、理想が夢となって現れてしまっているから。



つまり、無意識の「潜在意識」ではなく、普段から頭の中で考える事ができる「顕在意識」を使って執着している証拠なんです。



どんなに強く思っていても、顕在意識による目標達成への影響は小さく、どうしても潜在意識の意向には勝てません。



したがって、自分の願望が夢に現れたということは潜在意識をうまく使えていない証拠ですので、意識を変える必要があります。



叶う前兆を見逃さずにパートナーとよりを戻そう




以上より、復縁の前兆が夢に現れる理由をご紹介した上で、その夢の特徴まで徹底解説しましたが、いかがでしたか?



「復縁の前兆が夢で分かるなんて、そんなバカな…」と思っていた方も、ここで少しは信じることができたのではないでしょうか。



実際に「夢占い」が存在するように、私たちが見た夢から近い未来に起こる出来事を予測するのは、不思議なことではありません。



したがって、復縁の予兆を夢で見るというのは、案外理にかなっているんですんですね。



夢は、あなたの深層心理を投影した無意識から届くメッセージ



つまり夢は、あなたに何かを訴えかけているので、きちんとその意味を読み取ることが復縁を成功させるのに重要だと言えます。



もしもあなたが、運気の上昇を表すような夢や別れた相手と離れるような悲しい夢を見たのであれば、復縁まであと一歩。



「単なる夢か」と片付けるのではなく、「復縁のチャンスが近づいているんだ!」と考えて別れたお相手に積極的にアプローチをしてください!



復縁の予兆に気付くことができれば、「引き寄せ」はさらに加速します。



目標はすぐそこなので、頭に描いていた思考を実際に行動に移して、復縁を手に入れましょう。



この記事が、復縁を願うあなたの参考になれば嬉しいです。