あなたは彼氏を作るなら、どの年代の男性を選びますか?



大人の魅力あふれる年上?



何でも言い合えて気の置けない同年代?



はたまた、年下の男性、という選択肢もありますよね!



年下は頼りない、甘えられない・・・などといって敬遠する女性も多い年下彼氏ですが、実は他の年代にはない隠れた魅力がいっぱい!



今回は年下彼氏と付き合うメリットから、知っておきたいデメリット、上手に付き合う方法まで、あなたの知らない年下彼氏の秘密を大公開しちゃいます!







年下彼氏は人気がない!?







あなたの周りに、年下彼氏と付き合っている女性はどのくらいいるでしょうか?



年代にもよるでしょうが、同年代や年上と比べて、年下は少ない、という人の方が多いのではないでしょうか。



実際、私の周りで彼氏持ちの女性たちを見てみても、年下彼氏と付き合っている女性は少数派!



なぜ世の中には、年上彼女×年下彼氏のカップルが少ないのでしょうか!?



その理由として、世間の女性たちが持つ『年下彼氏へのイメージ』が要因の一つとなっているんです!



でも、実はあなたが知らないだけで、今最も狙い目なのは年下彼氏かもしれませんよ。



知らなきゃ損!?な年下彼氏の魅力を知れば、あなたの年下男性へのイメージが一変すること間違いなしです!



年下彼氏のイメージって?




今、なにかと話題に挙がる『年下彼氏』。



漫画やテレビドラマで理想の彼氏像として描かれ始めただけでなく、芸能界でも、大物同士の年の差カップル・年の差婚が度々注目を集めています。



世間でも年上彼女×年下彼氏のカップルが増えている!?



と思いきや・・・周りを見渡してみると、案外そうでもないのが実情ですよね。



年下彼氏が注目されている一方で、世の女性たちが年下彼氏との恋愛を避けてしまう理由は一体、何なのでしょうか?



ライターである私の周囲の女性たちに話を聞いてみたところ、年下彼氏の不人気の裏には日本の女性たちが持つ『固定観念』が関係している、ということが分かってきました!



今回は調査のため、今現在彼氏がいる・いないに関わらず、様々な年代の女性たちに年下彼氏のイメージについて尋ねてみましたよ。



すると、女性たちから年下彼氏についてマイナスな意見が続出!



中でも、「頼りなさそう」という意見が圧倒的な数を占めて第一位でした。



ほかにも、「甘えられなさそう」「デートのときにどっちがお金を出すか迷いそうでイヤ」といった、女性ならではの意見が多数聞かれました。



そんな彼女たちに「では、最も付き合いたい年代は?」と伺ってみると、圧倒的な人気を誇ったのが『年上の彼氏』。



その理由は、「甘えさせてくれる」「経験豊富だから、一緒にいて飽きない」「いざという時に頼れる」といったものでした。



ここから、世の女性たちが男性に期待しているものは、リードしてくれる『安心感』だということが分かりますよね。



今はもう古い考え方ですが、『男は外、女は内』『3歩下がって主人の後ろを歩く』というように、昔から日本では男性がリードを取る文化。



一方女性は、『内助の功』という言葉もあるように、男性を立て、影で生活を支える在り方が美徳とされてきました。



時代が変わって女性の社会進出が進み、男女の価値観も変わったといえど・・・



強く根付いた固定観念が、現代の女性の恋愛観にも表れているのではないでしょうか?



確かに、『年下彼氏』と聞いて最初にイメージするのは、子犬のような、人懐っこい笑顔のカワイイ男の子。



それはそれで魅力的!なのですが・・・多くの女性が男性に求める理想像とは、ほど遠いですよね。



どうしても、頼りないイメージが付いてきがちな年下彼氏。



でも、本当に年下彼氏って、世間の女性たちのイメージ通り、恋人としては不向きなのでしょうか?



年下彼氏が実は狙い目!




ここまで、女性の側からのみ年下彼氏について語ってきましたが、『年下の男性から見た年上女性』のイメージはどうなのでしょうか?



年下彼氏にマイナスなイメージを持つ女性陣に対して、当の年下男性たちに話を聞いてみると・・・



意外や意外、年上彼女に関して、非常に好意的な意見が多かったんです!



特に20代前半~30代前半の男性たちは、年上女性との恋愛に対して、とっても前向きな様子でした。



中には、「10歳以上年齢が上でも恋愛対象に入る」という男性もいたほど!



その理由について伺ってみると、「大人の女性って、色気があってカッコイイ」「余裕があるから束縛しなさそう」といった意見が多く聞かれました。



年上の女性と付き合いたい!と思っている男性って、実は多いんですね!



『男性は若い女性が好き』、という一般的な固定観念は必ずしもすべての男性に当てはまるものではなく、今回のアンケートからは、30代後半以上の男性となると、年齢的に年下の女性を恋愛対象として好む傾向が高い印象でした。



反対に、年齢が若ければ若くなるほど、年上女性への憧れを持つ男性が多くなっていましたよ。



年若い男性ほど年上彼女に好意的、というこの事実は、年上女性にとってさらにプラスに働いてくれるんです!



それは、年下男性は『フリーor未婚の男性が多い』、ということ!



この記事を読んでいる女性の皆さん。



年を追うごとに、自分の周りから独身の男性が減っている、と感じたことはありませんか・・・?



しかも、条件の良いステキな男性ほど、すでに彼女がいたり、それどころか結婚して家庭を持っている、なんてこともありがちですよね。



優良物件ほど早く売れる、これは当然の摂理なんです!



それなら、まだ誰にも手を付けられていない内に、自分のものにしてしまう、という選択肢はいかがでしょうか?



「そうはいっても、やっぱり年下はちょっと・・・」と、まだまだ二の足を踏んでいるそこのあなた!



年下彼氏と付き合うメリット、あなたは何個挙げられますか?



まだまだ知られていない年下彼氏の魅力を知れば、今すぐにでも年下彼氏と付き合いたくなっちゃいますよ!



年下彼氏と付き合うメリットは?







年上男性と付き合いたい!と女性が思うとき、それは無意識にでも、『年上の男性から得られるメリットが多い』と感じているからだと、ライターである私は考えています。



確かに、年上の男性は経験が豊富であるがゆえに、様々な魅力を備え持っています。



収入や地位、常識があるのはもちろんのこと、女性をスマートにリードできるのも、年上男性の持つ魅力の一つですよね。



一方で、年下男性に惹かれる女性が少ないのは、『付き合って得られるメリットが少ない』と思われているから、というのもネックとなる要因の一つなのではないでしょうか?



男性に対して、リードしてくれる、頼りがいのある『安心感』を求めている、日本の女性。



これに対して、頼りなさそう・・・という、『安心感』とは真逆のイメージを抱かれがちな、年下彼氏。



一見、相容れないように思える年上彼女×年下彼氏の組み合わせですが、実はとっても相性の良いカップルになれる可能性が大きいんです!



世間ではまだまだ知られていない、年下彼氏の魅力・・・



自分の固定観念を外して向き合ってみれば、年上女性にとって嬉しいメリットがたくさん!



あなたのイメージを大きく変える、年下彼氏と付き合うメリットをご紹介します!



年下彼氏と付き合うメリット①:将来性が高い




年下男性は独身率が高く、フリーの今が狙い目!という情報は、すでにお伝えした通り。



とはいえ、それだけで年下彼氏を選ぶ理由になるかというと、ちょっと物足りないですよね?



競争率は高いけれど、今現在多くのメリットを持っていて、魅力的な年上男性。



フリーだけれど、ステータスで見ればどうしても劣ってしまう、未熟な年下男性。



両者を見比べると、年上男性の方がカッコよく見えてしまうのは、どうしようもない事実です。



でも、年下男性は、年上男性に絶対に負けない、強力なメリットを持っているんです!



それは、『将来、あなただけの理想の彼氏となる可能性が高い』、ということ!



あなたはこれまで、理想の彼氏をゲットできたと思ったら、付き合ってみて想像と違ってガッカリした、なんて経験、ありませんか?



特に、片思いしている期間が長ければ長いほど、思い描いていた理想とは違う側面を垣間見てしまったときの落胆は大きいんですよね。



ライターである私も、見た目もステータスもドンピシャでタイプ、ずっと憧れていた年上の上司と付き合えて、初デートの際、彼の食事のマナーが悪かったときには、百年の恋も冷める瞬間を体感しました。



上司が悪いというより、勝手に理想を高くイメージしていた私が悪いんですが・・・



つまり、どれだけ今あなたの目に魅力的に映っている男性も、実際に付き合ってみれば、理想と違う部分が必ず見えてくる、ということなんです。



そして、年齢を重ねていればいるほど、その部分を変えることは難しいんですよ。



経験を積んで大人になると、知識が増える一方で、いい意味でも悪い意味でも、変えられない自分へのこだわりが増えていくのが、人というもの。



その点、年下彼氏なら、経験が浅いというマイナスポイントを逆手にとって、『これから自分色に染める』というプラスポイントに変えることができるんです!



今現在マイナスに見える、理想とは違う部分があったとしても、「まだ若いから」と大目に見ることができるのもメリットの一つ。



「ちょっとここ、直してほしいな」と思うことがあれば、憧れの年上男性には言えなくても、年下彼氏になら気を遣わずに注意することができますよね。



また、他人からの意見に対して、反発することなく、素直に受け入れて改善しようと努力してくれるところが、年下彼氏の大きな魅力なんです。



年上彼女であるあなたの理想になろうと、健気に頑張る年下彼氏の姿を見れば、きっとキュンキュンが止められませんよ!



年下彼氏と付き合うメリット②:新鮮さ




年下彼氏と付き合うなんて、考えたこともない!



そんな女性が、年下彼氏と付き合って得られる最大のメリットって、一体何だと思いますか?



答えは簡単、それは今までほかの年代と付き合って体験したことのない、年下彼氏だからこそ得られる『新鮮さ』なんです!



実際に年下彼氏と付き合っている女性たちに話を聞いてみると、同年代や年上の彼氏と付き合ったときとは全く違う、という人が非常に多いんです。



年下彼氏と同じ時間を過ごすことで、「今までとは知らなかった自分と出会える」という声も・・・



私の友人の中には、これまで年下男性に全く興味が無かったにも関わらず、一度後輩に迫られて付き合ってみたら、それまで付き合ってきた年上や同年代の男性とは違う新鮮さに、今ではどっぷりハマってしまっている女性もいるほどなんですよ。



そんな新鮮さを具体的に言えば、『とにかくカワイイ!』が最も当てはまるのではないでしょうか。



同年代や年上の男性としか付き合った経験がない、という女性でも、普段は男らしく頼りがいのある彼氏のふとした瞬間に、意外な可愛さを感じたことがある、という人は多いと思います。



年下彼氏の場合、自分の方が年齢が上、という立場もあってか、年下の彼のどんな表情、仕草、発言でも、可愛くてたまらなく思えてしまうんです!



よく『母性本能をくすぐられる』、と言いますが、年下彼氏と付き合うと始終母性本能をくすぐられっぱなし!



実際に年下彼氏と付き合っている友人のエピソードによると、年下彼氏との何気ない会話で、今までの彼氏と同じように「すごいねえ」と相槌代わりに褒めたつもりが、年下彼氏は予想外に顔を真っ赤にして喜んでくれたんだとか。



こんな反応をされてしまったら、今まで年下彼氏に興味がなかった女性でも、思わずメロメロになってしまうのでは?



さらに、その友人は、それまで彼氏には受け身だった自分とは一変、年下彼氏を自分からリードするしっかり者の彼女になったんだそう。



年下彼氏と付き合えば、毎日が新鮮なばかりか、自分の知らない意外な一面を知ることもできるんですね!



同年代や年上の男性とばかり付き合ってきたけれど、最近マンネリ化している・・・



そんな女性は、年下彼氏と付き合って、今まで体験したことのない新鮮な日々を味わってみては?



年下彼氏と付き合うメリット③:追いかけてくれる




あなたの理想の恋愛って、どんなものですか?



大好きな相手を追いかける、情熱的な恋愛?



それとも、安定したステディな関係性?



女性なら誰でも一度は、ステキな男性に追いかけられる、そんな少女漫画のような展開を味わってみたいものですよね!



年下彼氏となら、年上彼女であるあなたを放さまいと、いつまでも追いかけてくれる・・・そんなドキドキな恋愛を楽しめるんです!



実は、年下であるという引け目からか、年上彼女に対して自信のなさを感じている年下彼氏は少なくありません。



嫌われたくない、気に入られたい、という一心で、年下の彼氏は精いっぱい背伸びをしてくれます。



それに対して、年上彼女であるあなたは、余裕たっぷりに身構えることができますよね。



年下彼氏と付き合っている友人は、追いかける恋愛ばかりして疲れていたときに今の彼と出会い、マメに連絡がくる、頻繁にデートに誘ってくれる、そんな積極的な姿勢に女性としての喜びを感じ、交際に至ったんだとか。



また、年齢が若い、ということは、それだけ感覚も若く、体力に溢れてエネルギッシュ。



普段は母性本能をくすぐる、ちょっぴり頼りない年下彼氏が、ふとした瞬間にスイッチが切り替わり、情熱的にあなたを求めてきたら・・・



どんなに年下彼氏を敬遠していた女性でも、骨抜きにされること間違いなしです!







年下彼氏と付き合うデメリットは?







ここまで、年下彼氏と付き合うメリットについてご紹介してきました。



「年下男性は恋人として見れない・・・」と遠ざけていた人でも、年下彼氏の魅力を知って、そのイメージが少し変わってきたのではないでしょうか?



お伝えした通り、年下彼氏は恋人として魅力的な存在。



恋愛に消極的になってしまっている女性や、新しく新鮮な恋愛をしたい、という女性にはぴったりな年代です。



しかし、世の女性たちを応援しているからこそ、知っておいてほしいのが、その裏にあるデメリット。



年下彼氏のプラスの面ばかりではなく、マイナスの面も知った上で、本当の魅力を知ってほしいんです!



『頼りない』『甘えられない』というのは、世間の女性なら誰もが想像し得る一般的なマイナスイメージ。



今回は、実際に年下彼氏と付き合った女性だからこそ知っている、年下彼氏のデメリットを大公開しちゃいます!



年下彼氏と付き合うデメリット①:面倒くさい




年齢が若い、ということは、同年代や年上の経験豊富な男性と比べ、女性と付き合った経験も乏しい人が多いです。



最近は、『草食系男子』と呼ばれる通り、恋愛に対して消極的な男性も増えています。



20代前半までなら、付き合った女性の人数はゼロ、という男性だって少なくありませんよね。



しかし、女性経験が少ない、ということは、メリットととらえることもできる一方で、大きなデメリットとなる危険性も・・・!



女性の中には、経験が豊富すぎたり、リードがスマートすぎる男性は遊んでそうで引く、という人もいますよね。



確かに、経験豊富な大人の男性は魅力的な一方で、真剣に付き合ってくれていないんじゃないか、簡単に浮気するんじゃないか、なんて疑ってしまいがちです。



それとは反対に、女性慣れしていない年下の男の子は、些細なことで照れたり、喜んだりと、新鮮な反応に「カワイイ!」と胸キュンする女性も多いはず。



そんな胸キュンポイントが、デメリットとなる瞬間・・・



それは、『慣れてなくてカワイイ』が、『慣れてなさ過ぎて面倒くさい』に変わってしまうときなんです!



女性でも男性でも、性別に関係なく、お互いが気持ちよく過ごすために、一線を引くべきポイント、ってありますよね。



相手を困らせるようなワガママを言いすぎない、だったり、カップルであれば、相手の行動や交友関係を束縛しすぎない、ということは基本中の基本です。



こういった暗黙の了解は、経験する人数や他人と過ごす年月とともに、少しずつ感覚的に学んでいくものですが・・・



経験の乏しい年下彼氏の場合、その線引きが分からず、ついつい踏み込みすぎてしまうことも。



学生の年下彼氏と付き合っている社会人の友人は、仕事が立て込む繁忙期に何度も彼からメールや電話をされて、忙しさのあまり放っておいたら、すねてしばらく連絡が取れなくなった、という体験をしたそう。



同年代や年上の彼氏なら、仕事の忙しさを理解して、相手を気遣える人が多いのでしょうが・・・



こちらが普通だと思っている常識も、年下の彼氏には通用しない、なんてこともザラ。



そんな時は、呆れずに辛抱強く向き合って、恋人との最適な距離をきちんと教えてあげましょう。



年下彼氏と付き合うデメリット②:浮気が心配




年下彼氏をオススメする理由の一つとして、『独身or未婚の男性が多い』、ということをお伝えしました。



だからこそ、競争率が高い、もしくは既に相手がいる大人の男性ではなく、チャンスが多い年下彼氏が狙い目!なのですが・・・



若いということは、そんな年下男性の周りには、同じく若い女性たちがひしめいている、ということでもあるんです!



油断していると、年下彼氏と同年代、もしくはそれより若い年下彼女に奪われてしまう可能性も!?



ここで、実際にあった体験談を一つお話しします。



とある私の友人は、それまで女性経験が1人という、女性慣れしていないけれど、素直で優しいところが魅力的な、会社の後輩と付き合い始めました。



2人の交際はとっても順調で、年上彼女に釣り合いたい!という年下彼氏の頑張りに感動した友人は、彼が少しでもカッコよくなるよう様々な面でサポートをしました。



結果、若干太目だった彼の体型は友人の食事やダイエットのサポートの甲斐あって細身に、服や髪型もアドバイスに従ったおかげで彼自身のセンスも良くなりました。



このまま結婚か?・・・と思われていたある日、なんと、彼が会社の同期と浮気をしていることが発覚したんです!



その理由は、見た目が良くなってきたことで、自信がつき、周囲の女性にモテはじめたから・・・。



まったく、信じられない話ですよね!



こんな年下彼氏は極端でしょうが、今まで経験がなく女性に対して弱腰だったにも関わらず、年上彼女と付き合ったことで気が大きくなってしまう年下彼氏は、しばしば存在するんです。



安心だと思っていた年下彼氏に、手のひらを返される・・・!



そんな事態にならないように、年下彼氏を自分の理想に育てている間もその後も、しっかりと手綱は握っておきましょうね!



このほかにも、年下彼氏が浮気するキッカケは以下の記事でご紹介しています。



年上彼女の心構えとして、しっかりチェックしておきましょう!



年下彼氏が浮気する5つのキッカケ!心配しすぎず付き合う方法



年下彼氏と付き合うデメリット③:周りの目




あなたは、自分が周りにどう思われているか、気にするタイプですか?



ライターである私は、人の目が気になって仕方がないタイプです(笑)。



他人なんて関係ない!という人は憧れますが、なかなかそうは割り切れないのが難しいところ。



こんな私ですが、実は過去に、3つ下の年下彼氏と付き合っていた経験があるんです。



本当にラブラブで、自他ともに認める仲良しカップルでしたが・・・



本人たちが上手くいっていても、周囲からの心無い発言って、あるものなんですよね。



とりわけ、女性が年上、男性が年下のカップルとなると、想像している以上に意外な反応をされることが多いです。



前述した通り、男女の固定観念が強い日本ですから、「年下の彼氏と付き合っている」というだけで、珍しいものを見るような目で見られることもありました。



それだけならまだいいのですが、一番ダメージが大きかったのは、年下彼氏の家に挨拶に行ったとき。



まだ結婚の話も出ていない時期だったのですが、彼のお母さまに、「年上の彼女はちょっと・・・」ということをものすごく遠回しに言われました。



当時彼はまだ若かったですし、その後別の件でお別れすることとなったのですが・・・



なんにせよ、現在よりもっと人の目を気にしがちだった私には、かなり痛手だった出来事です。



現在は、芸能人でも年の差カップルが話題になることが増え、年上女房・彼女が受け入れられやすい世の中ですが・・・



もしかすると、あなたが将来年下彼氏と付き合ったとき、他人の心無い好奇の目や発言にさらされることもあるかもしれません。



そんなときはぜひ、私のようにくじけることなく、自信を持って「年上彼女」でいてくださいね!



以下の記事では、年下彼氏の魅力・メリットのほか、今回紹介したデメリットについても豊富な体験談をご紹介しています。



合わせて参考にしてみてくださいね!



年下彼氏の魅力とは?付き合うメリットからよくある悩みまでご紹介!



年下彼氏と上手に付き合うには?







ここまで、年下彼氏と付き合う上でのメリット・デメリットをご紹介しました。



年下彼氏の良い面だけでなく、悪い面も知って、あなたはどう感じたでしょうか?



「年下彼氏、ちょっと興味出てきたかも・・・」



そんなあなたは、この先の将来、年下彼氏と付き合って、上手くいく可能性が非常に高いです!



なぜなら、ここまでしっかり、年下彼氏について学んでくれたから・・・!



とはいえここまでは、年下彼氏と付き合ったことで得られるメリット・デメリットのお話。



関係を長続きさせて、結婚という先の未来まで進めるためには、双方の努力が不可欠ですよね?



という訳で、最後に、年下彼氏と上手に付き合う方法を、厳選して3つご紹介します!



年下彼氏と上手に付き合う方法①:包容力




『年下彼氏は面倒くさい』というテーマでもご紹介しましたが、年下彼氏は経験が少ないゆえに、年上彼女を悩ませる間違いを犯しがちです。



女性をリードした経験が少ないため、デートや大切な場面で、優柔不断な態度を取ってしまうことはよくある話。



会いたくてついしつこく連絡をとってみたり、度の過ぎたワガママを言ってみたり・・・



はたから見ると、彼女か!?と思えるような、女々しい行動を取る年下彼氏も少なくありません。



年下彼氏が恋愛対象でない女性なら、1秒で別れを決意する事案ですが・・・



少しでもあなたが年下彼氏に興味をもってくれたたなら、もう少し許容範囲を広くして見てみることをオススメします!



年齢が若ければ若くなるほど、年上女性に憧れを感じる男性が多い、とご紹介しましたが、年上女性に好意的な男性の多くが、『大人の余裕があるから』『甘えられるから』、をその理由に挙げていました。



つまり、年下彼氏は、年上彼女の『包容力』に期待している人が多いんです!



一般的に、女性が恋人にしたい理想の男性像に『包容力がある人』と答えることが多いですが、実は年下彼氏も同じ。



年齢が若く、経験が少ないからこそ、求め方を間違ったり、過剰に優しさを求めてしまうときもありますが・・・



そんなときは、オトナの余裕で、年下彼氏のありのままを受け止めてあげましょうね。



年下彼氏と上手に付き合う方法②:叱ることも大切




年下彼氏と付き合う上で、『包容力』、ある意味我慢強さは必要不可欠。



とはいえ、どうしても我慢できないときは、叱ることだって大切なんです!



とある年下彼氏と付き合っている友人は、年齢の離れた年下彼氏にゾッコンなあまり、あらゆるワガママを聞いてあげていたそうです。



掃除・洗濯・食事、身の回りのお世話はもちろん、デートや旅行のプランを立てるのもすべて彼女任せ。



次第に、「ありがとう」という感謝の言葉も言わなくなった年下彼氏に対して、彼女の堪忍袋の緒がプッツンと切れました。



幸いなことに、今まで優しかった年上彼女に叱られたことが効いたのか、それまでワガママ放題だった年下彼氏の態度は一変、自分のことは自分でするようになったのだとか・・・



頼られたり、ワガママを言われて嬉しい、という人は、性別関係なく、一定数いるものですよね。



確かに、すべてをあずけて自分をさらけ出すのは、相手を信頼している証。



とはいえ、恋人だからといって、すべて許してくれる、と思うのは間違いです。



反対に、すべてを許してあげる、というのも、健全な人間関係を築くためには、正しいとは言えないのではないのでしょうか?



この友人も、『感謝する』、という人として、お互いのために欠いてはならないことを思い出させるために叱り、結果的に2人の関係は良い方向に収まりました。



相手のためを思うからこそ、ときには厳しい言葉や態度で接することも必要なんですね!



年下彼氏と上手に付き合う方法③:時には弱い部分を見せる




年上女性に憧れを抱く男性に話を聞いてみると、年上女性は『余裕があって』、『強くて』、『ワガママを言わない』、と思っている人が多いようです。



女性の側ならお分かりの通りだと思いますが、これ、すべて間違いですよね・・・!



いくら年齢を重ねようが、経験を得ていようが、女性は女性。



余裕がないときも、しんどいときも、弱音を吐きたいときだってありますよね。



ところが男性は、特に年上の彼女に対しては、完璧な女性の理想像を持っている人が少なくないんです。



私が当時付き合っていた年下の彼氏も、年上彼女は『連絡を催促するような束縛はしない』と思い込んでいたらしく、1週間ほど放置された挙句、「なんで連絡くれないの?」と送ると、逆に驚いた反応が返ってきました・・・



その際、「年上だからって、寂しいときはある!」とこちらの想いを真剣に伝えた結果、素直に反省してくれ、マメに連絡をくれるようになりましたよ。



年下彼氏の間違った理想に応えようとすると、結果陥る先は、本当の自分を見せられない辛い関係性しかありません。



大好きな年下彼氏とずっと一緒に居たいなら、無理をして彼の理想に合わせて、本当の自分を偽っていては意味がありませんよね?



厳しいことを言うようですが、そこで幻滅するような彼氏なら、その先も幸せな未来は続きません。



時には弱い自分をさらけ出しても、本当のあなたと向き合ってくれる、そんなステキな年下彼氏を探しましょう!