年下の彼氏が欲しい!!



今、世間ではそんな女性が増えているって、知ってましたか?



近年話題となった漫画やドラマの影響で、年下の男性への注目度が高まっているんです。



そんな年下彼氏の人気の秘訣は、どこにあるのでしょうか?



今回は年下彼氏の魅力から、付き合うメリット・デメリットまでご紹介しちゃいます!







年下彼氏は恋人として理想的!?







『年下の彼氏』と聞いて、あなたはどんなイメージをするでしょうか?



可愛い、癒されそう、というプラスのイメージがある一方で・・・



頼りなさそう、経験が少なくて彼氏として物足りないんじゃ?なんて、マイナスなイメージを持つ人もいますよね。



でも、実は年下彼氏は、理想的な恋人となる可能性が高いんです!



今回はそんな理想的な年下彼氏の魅力について、実際に年下彼氏と付き合っている、または付き合ったことのある女性たちからアンケートを取ってきました!



かくいうライターである私も、3歳下の年下彼氏と数年付き合った経験があります。



そんな私含め、リアルな女性たちの意見から、年下彼氏の魅力を再発見してくださいね!



今、年下彼氏の人気が急上昇中!




最近、年上の女性と年下の男性の恋愛を描いたストーリーが非常に人気を集めています。



『君はペット』、『きょうは会社休みます』など、話題を集めドラマにもなった漫画のタイトルを耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?



私の友人の中には、それまで年下の男性には全く興味がなかったにも関わらず、漫画やドラマの影響から「年下の彼氏が欲しい!」と思うようになった、という人も。



とはいえ、なぜ今、年下彼氏に注目が集まっているのでしょうか?



その理由は・・・自立した女性が増えてきたから、だとライターである私は考えています!



年上彼女×年下彼氏の恋愛で話題となっている作品を見てみると、大抵の女性はバリバリと仕事をこなし、周囲からの評判も高いしっかり者タイプ。



自分で生活を立て自立しているけれど、どこか心の中に寂しさを抱えている・・・



そんな時に、これまで出会ったこともないようなタイプの年下男性が現れ、疲れた日々に新鮮さとトキメキを与えてくれる・・・!



そんなパターンが多いですよね。



多くの年上彼女のヒロイン像にもあるように、現代の女性は男性にも負けず劣らずバリバリと仕事をこなし、地位も収入も手に入れているキャリアウーマンだって大勢います。



自立した女性が増えていることによって、結婚や出産の年齢も多様化していますよね。



従来の『女性は早くに家庭に入る』という概念が一変したことによって、恋愛の形も多様化。



つまり、『女性は男性に頼るもの』という固定観念から、『女だってカワイイ年下彼氏に甘えられたい!』という女性が増えてきているんです!



女性の意識が変化していることによって、恋愛、ひいては恋人に求める条件が変化している今だからこそ・・・



その条件を満たす魅力を持っているのが、まさに年下彼氏なんです!



年下彼氏の人気の理由は?




では、なぜ自立した女性にとって、年下彼氏は魅力的なのでしょうか?



これまたライターである私の個人的な意見ですが、年下彼氏は『女性にとっての癒し』を与えてくれる存在!



ここで言う『女性にとっての癒し』とは、エステに行ってリラックスしたり、ペットを飼って可愛がる、といったような癒しとは少し異なります。



女性として、女として求めるツボを、うまーく押してくれるところが、年下彼氏が魅力的とされる理由なんです。



仕事も恋愛も様々な経験を経たオトナ女子なら、新鮮なトキメキも欲しいけれど、ジェットコースターのように振り回される恋愛はもうこりごり、という女性も少なくはないのではないでしょうか。



普段、仕事に人間関係に、色んなことに気を張って、毎日本当にお疲れさまです!



そんな日々の中で、相手の顔色を伺って、駆け引きをしたり感情を左右される付き合いは、さらに気持ちがすり減るばかり。



恋愛経験豊富なオトナの男性も素敵だけれど、追いかける恋愛は疲れてしまいそうで、新しい出会いに消極的になってしまっている・・・そんな女性も多いですよね。



そんな女性が求めている癒しこそが、年下彼氏との恋愛、ではないでしょうか。



年下彼氏の場合、年齢の差、経験の差から、リードを取れるのは年上彼女であるあなた。



付き合いにおける主導権を握れるということは、気持ちに大きな余裕が生まれるんです。



もっと好かれたい、嫌われたくない!という気持ちから、気を使いすぎたり、焦って背伸びをしたりする必要もなくなりますよね。



むしろ、大人の余裕あふれるあなたに嫌われたくない一心で、年下彼氏の方があなたを追いかける恋愛。



可愛く甘えられたり、ヤキモチを焼いてちょっと拗ねられなんてしたら・・・



今までの恋愛とは全く違う感覚に、オトナの女性はもうメロメロになってしまうんです!



気を使わなくていい気楽さもある一方で、女性として求められる日々・・・!



まさにオトナの自立した女性にとって、理想的な『癒し』ですよね?



もちろん、年下彼氏の魅力はまだまだこれだけではありません!



リアルな女性たちの意見から、さらなる年下彼氏の魅力を探っていきましょう!



年下彼氏の魅力とは?







恋愛に対して頑張らなくていい、でもしっかりと女性としての喜びを感じられる。



そんなポイントが、年上女性にとっての『癒し』であり、年下彼氏の魅力であるとご説明しました。



でも、それだけでは、年下彼氏の魅力をすべて理解したとは言えません!



実際に年下彼氏と付き合っている女性たちを見てみると、年下彼氏から愛されているだけでなく、年上彼女の方も、ほぼ全員が年下彼氏にゾッコン状態。



しかも、彼女たちの大半が、それまで全くタイプの違う男性と付き合っていたり、恋愛に対して消極的だった女性たちなんです。



なぜ女性は、年下彼氏に夢中になってしまうのでしょうか?



詳しく話を聞いてみると、オトナ女子をトリコにする魅力の数々が明らかに・・・!



今回は私の周囲で実際に年下彼氏と付き合っている女性たちの体験談を交えながら、年下彼氏の魅力を掘り下げてご紹介していきます!



年下彼氏の魅力①:母性本能をくすぐられる




年下彼氏の魅力について、実際に付き合っている年上女性たちから最も多く聞かれたポイントが『母性本能をくすぐられる』ところでした!



自分の子どもを外敵や危険から守るため、母親の本能として備わっているという『母性本能』。



まだ子どもが居ない女性でも、小さな赤ちゃんや動物といったか弱い存在に対して、「可愛い!」「守ってあげなきゃ!」と思うこと、ありますよね。



これも同じく、母性本能をくすぐられている証拠なんです。



母性本能をくすぐられるのは、何も可愛いものに対してだけではありません。



大の大人の男性にだって、心の底からトキメク瞬間って、ありますよね!



女性たちに『年下彼氏に母性本能をくすぐられる瞬間』について尋ねてみると、それぞれ様々なキュンキュン体験をしているようです!



たとえば、ライターである私の友人、2つ下の年下彼氏と付き合っているAさん。



料理ができない彼のためにキッチンに立っていたところ、落ち着かない様子でそわそわと後を付いてくる・・・



「どうしたの?」と聞くと、「楽しみすぎて、待っていられなくて・・・」と照れくさそうに言われたそう。



そのほかにも、仕事で朝早い彼を起こすと、「チューしてくれないと起きれない!」とふざけて駄々をこねてみたり・・・



まるで子どもようですが、それを立派な大人の男性が言うところに、思わずキュン!としてしまいますよね。



「もう、仕方ないなあ!」と思いながら、何でもしてあげたくなっちゃいます!



実際に年下彼氏と付き合っている女性たちの話を掘り下げていくと、『ちょっと頼りないところ』も母性本能をくすぐられる重要なポイント。



デートのために一生懸命気に入られそうなお店をリサーチしてくれたにも関わらず、いざお店に行くと定休日だった時などは、彼のあまりの落ち込みように思わず笑ってしまったんだとか。



「私がついていてあげなくちゃ!」と思うことで、さらに年下彼氏への愛情が深まりますね。



頼りない、という一見マイナスな部分も、「カワイイ」と受け止めることができるのは、年上彼女に余裕があるからこそです。



年下彼氏の魅力②:甘え上手




人生の先輩として余裕のある年上彼女と、ちょっと頼りない年下彼氏。



女性たちの話を聞けば聞くほど、とっても相性が良いこの組み合わせ。



さらに、年下彼氏が年上女性をトリコにする秘訣は、年下彼氏が『甘え上手』なところにあるんです!



日本では、男性が女性をリードし、女性が男性に甘えるもの、というのが一般的とされています。



男性の中には、女性に頼ったり、リードされたりすることを恥ずかしい、と思っている人も多いですよね。



恋人と2人っきりのときでも、彼女に甘えるなんてとんでもない、なんて思っている男性も・・・



でも、実は男性の中にも、「本当は彼女に甘えたい!ワガママを言いたい!」という気持ちを心に秘めている人って、少なくないんですよ。



実際、私の友人の男性陣からも、本当は彼女に甘えてみたいけれど、引かれそうでできない・・・という意見がちらほら。



年下彼氏の場合、そんなジレンマを感じる必要があまりないのも、年上彼女との相性が良い理由の一つなんです!



年上彼女に対して年齢が下だからこそ、自分は男だから、なんて引け目を感じずに、素直に感情を表現することができるんですね。



そこが、年下彼氏が甘え上手とされる理由ではないでしょうか。



これまで年上男性とばかり付き合っていた女性の中には、年下彼氏に突然膝枕をされて、ビックリしたけれど甘えられて嬉しかった、という人も。



明日どんなに朝が早くても、「今日は一緒に居てほしい」なんて可愛く甘えられたら、もう断れない、なんてノロケる女性もいましたよ!



年下彼氏の魅力③:情熱的




誰もが認める年下彼氏の魅力は、母性本能をくすぐられる甘えん坊なところ。



でも、それだけでは、経験豊富な年上女性を満足させることはできません。



いつも同じ味では、どんなに美味しくても食べ飽きてしまいますよね?



年下彼氏が年上彼女をトリコにする秘訣は、甘さだけでなく、その真逆の味も秘めているからなんです!



年下彼氏は年齢が若いのもあり、エネルギーに溢れています。



いつも大人な年上彼女に甘える頼りない彼氏、という殻を破って、時には情熱的な一面を見せることも・・・!



年下彼氏と付き合っている女性に話を聞いてみると、普段甘えん坊な彼氏が、時々見せる強引な一面にドキッとする、という意見が。



まだまだ年齢が若い分、恋人に対する姿勢も、感情の表現が素直なだけでなく、何事にも体当たり。



余裕がないくらい自分を好きでいてくれる、という事実に、嬉しさを感じない女性なんていませんよね?



エネルギッシュで情熱的な分、愛情表現もストレート。



同年代や年上の彼氏の場合、付き合った当初はラブラブでも、しばらくすると気持ちが落ち着いて、「好き」や「愛してる」なんて言ってもくれなくなる、なんてことありがちですよね。



でも、年下彼氏の場合、いつまでも情熱的に求めてくれるばかりか、愛情表現も忘れずにしてくれる人が多いんです。



年下彼氏と付き合っている年上の女性って、いつまでも若々しい人が多い印象ですよね。



普段から愛を確かめ合っていることも、女性の若さと美しさを保つ秘訣の一つなのではないでしょうか?



年下彼氏の魅力④:ギャップにときめく




普段は頼りない、甘えん坊な年下彼氏が見せる、男らしい情熱的な一面。



年下彼氏と付き合っている女性たちに話を聞いてみると、そんな『自分だけにしか見せない素顔』にときめく、という人も少なくありませんでした。



少し前に『ギャップ萌え』という言葉が流行りましたが、普段知っている人物とは全く違う一面を垣間見ることで、思いがけず好印象を抱いてしまう、という経験、誰しも一度はあるのではないでしょうか?



年下彼氏の場合も、普段は自分がいないとダメなのに、ふとした時に見せる、いつもと違う男らしい表情・・・



そんな部分に、ギャップ萌えを感じている女性が非常に多かったんです!



年下彼氏のギャップは既にご紹介した情熱的な一面ばかりでなく、彼のビジネスマンとしての冷静な表情にも、日常とは違う魅力を感じた、という女性の意見も多く聞かれました。



2歳下の年下彼氏と付き合っているBさんは、デート中に取引先から掛かってきた電話を受けた彼が、それまで年上の彼女だけに見せていた幼い表情とは一変、落ち着いた声でビジネスライクな会話をしている姿に、思わずときめきを感じたんだとか。



普段は甘えん坊な彼氏のキリッとした男らしい一面に、思わず惚れ直してしまったんですね。



それだけでなく、いつもの甘えん坊な姿は自分だけに心を許している証拠なんだ!と、ますます彼への想いが強くなったそう。



そのほかにも、いつもは年上彼女に頼ってばかりの年下彼氏が、風邪をひいてしまった彼女のために一生懸命看病を頑張ってくれた、という素敵な体験談も。



ここから考えるに、年下彼氏の場合、同年代や年上の彼氏と比べて、当初の期待値が低い、というのもメリットの一つとなるのではないでしょうか?



少し聞こえが悪いかもしれませんが・・・ライターである私自身、年下彼氏と付き合ってきた時には、甘えん坊で何もできない、と可愛く思っていたからこそ、たまの頑張りに対する感動もひとしおでした。



普段は年上彼女の方が立場が上だからこそ、ギャップを感じやすい、というのも年下彼氏の魅力。



年上彼女に余裕があることによって、年下彼氏への評価は高まりやすいのです。



年下彼氏の魅力⑤:期待しなくて良い




期待値が低いことで、何気ないことでも生まれるギャップが、年下彼氏の魅力を増幅させる。



反対に考えると、年下彼氏の魅力は、そもそも期待しなくて良い、ということなんです!



片思いしている男性が素敵な人であればあるほど、付き合う前から自分の理想を勝手に重ねて、「きっとこんな人だろうな・・・」「デートはこんな素敵なところに連れてってくれるんだろうな・・・」なんて期待してしまうことって、よくありますよね。



同年代や年上の彼氏の場合、その期待と少しでも違えば、それだけ裏切られた感覚も大きくなってしまいます。



ところが年下彼氏の場合、『自分より年下』という事実が、かなり気持ちに余裕を与えてくれるんです!



年下彼氏が何か失敗したり、カッコ悪い側面を目の当たりにしてしまった時でも、ガッカリすることが少ないのが、年下彼氏との付き合いならでは。



5つ下の年下彼氏と付き合っているCさんの体験談によると、デートでオシャレなカフェに連れて行ってもらったとき、店員さんにソファと椅子のある席を案内された瞬間、一目散に彼がソファ席に座ったそう・・・



そんなことで!?と思う男性もいるかもしれませんが、女性なら、まずは柔らかいソファ席をすすめてもらいたいものですよね。



実際、女性が付き合っている男性に愛想を尽かす瞬間って、こういった些細なガッカリが積み重なったことが原因になることが多いんです。



同年代や年上の彼氏なら、期待した分だけ、幻滅の度合いは大きいですが・・・



年下彼氏なら、まだ若いから仕方ないか、と割り切って考えることができますよね。



期待値が低いからこそ、それを上回る嬉しい出来事があれば、ギャップ萌えを感じることができますし、たとえ期待を裏切られても、ガッカリすることが少なくて済みます。



仕事に人間関係に忙しいオトナ女子にとって、プラスに愛情を感じられることがあっても、マイナスに気持ちを振り回されることがないのも、年下彼氏の大きな魅力なんですね。







年下彼氏と付き合うメリット







ここまで、年下彼氏の持つ魅力についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?



素敵な年下男性と出会って、年下彼氏と付き合いたい!と思っている女性も、現在付き合っている年下彼氏の魅力を再発見したい!という女性も、年下彼氏が持つ魅力についてよく分かっていただけたことと思います。



しかし、ここまでは、あくまで年下彼氏自身が備え持っている魅力のみ。



実際、年下彼氏と付き合うことによって、年上彼女であるあなた自身にはどんなメリットがあるのでしょうか?



恋愛にメリット・デメリットなんて考えたくない!という人も中にはいるかもしれませんが・・・



年上女性はただでさえ忙しく、さらには結婚という将来の重要なイベントも視野に入れたいお年頃。



たとえ経験の少ない年下彼氏といえど、自分にとってどんなメリットがあるか、一緒に居て損はないか、きちんと知っておきたいですよね。



引き続き体験談を交えながら、人生経験豊富な女性たちが選ぶ『実際に年下彼氏と付き合って得られたメリット』についてご紹介していきます!



年下彼氏と付き合うメリット①:リードできる




男性と比べて、女性の方が精神年齢が高い、とはよく聞く話ですよね。



実際、同い年の男性でも、まるで子どものような発言や行動を目の当たりにして驚いた、という経験をした女性は少なくありません。



精神的な馬が合うからこそ、年上の男性とばかり付き合ってきた、という女性も多いのではないでしょうか?



それが年下となれば、「子どもっぽいなあ・・・」と思う瞬間は当然、何倍にも増えることと思います。



ところが、年下彼氏の場合、『自分より年下』という事実が気持ちに余裕をもたらすばかりか、自然と付き合う上での『主導権を握れる』メリットに変わるんです!



あなたはこれまで、年上や同年代の彼氏に遠慮して、言いたいことも言えなかったり、気を使って嫌なことでもYESと頷いてしまった経験、ありませんか?



男性の中には、女性に対して自分の方が立場が上だと思っている人もいるほど。



対等の立場で発言すると、「気の強い女性だ」と引かれてしまうことも・・・



一方、年齢、経験、様々な面で大人なあなたと、そんな年上彼女に甘えたい年下彼氏となら、何でも言い合えて気を使わない関係を築ける可能性が大きいんです!



とはいえ、リードしすぎたり、意見を押し付けすぎてしまうと、かえって年下彼氏の機嫌を損ねてしまう危険性もありますから、バランスには注意してくださいね。



年下だからといって、男性であることに変わりはありません。



普段は「すごいね!」「かっこいいね!」と男を立ててあげながら、大事な場面では、あなたがリードを取れる、『姉さん女房』のような関係性が理想的です!



4つ下の年下彼氏と同棲を始めたDさんは、お互いの家事分担を話し合って決める際に、彼の家事能力を褒めて持ち上げ、あくまで対等な分担に持って行ったそう。



年下彼氏を上手にコントロールしながら、自分にリードがある方向に持っていけるのが、年下彼氏と付き合うメリットの一つなんです。



年下彼氏と付き合うメリット②:若さを保てる




年下彼氏と付き合っている女性たちを見てみると、皆同じような共通点を持っていることが分かります。



それは、実際の年齢と比較して、女性としての『若々しさを保っている』ということ!



恋人と長く付き合いを続けていく内に、新鮮さと共に女性らしい美しさを保つ努力を忘れてしまうことって、結構ありがちなんですよね。



彼が自分を好きでいてくれる安心感から、化粧もせずに常にスッピンでいたり、オシャレをせずにデートに出かけたり・・・



いつまでも好きでいてもらう努力を、いつしか怠るようになってしまうんです。



男性の中には、そんな素のままの彼女もイイ!と言ってくれる優しい人もいるかもしれませんが・・・



多くの男性は、愛する女性にはいつまでも美しく、キレイでいる努力を怠って欲しくない!と願っているもの。



そうは言っても、男性が年をとって白髪やシワが増えるのと同じく、女性も年をとって少しずつ変化が現れてしまうのは、人間である以上仕方のないことですよね。



同年代や年上の恋人と同じ時間を過ごしていれば、それだけ見た目はもちろん、中身も変わっていくでしょう。



年下彼氏と付き合っている年上彼女が、その若々しさを保ちやすいと言われる理由は、その点に秘訣があるんです!



年齢が若い分だけ、年下彼氏はエネルギーに溢れ、若々しさに溢れています。



体力があるのはもちろんのこと、お肌がピチピチで羨ましくなるくらい・・・!



そんな年下彼氏と同じ時間を過ごしているだけで、女性は多くのパワーをもらえるものなんです。



5歳下の年下彼氏と付き合っているEさんによると、若い男の子のエネルギーをもらうことで、気持ちから見た目が若返えるんだとか!



さらに、年下彼氏の周囲には、同じく若さ溢れる同年代の女の子がたくさんひしめいていますよね。



年下のピチピチの女の子たちに「負けたくない!」と思う気持ちが、美容やダイエットを頑張る理由になる、という意見も。



年下彼氏と付き合うことで、若さを保てるメリットがあるというのは、女性にとって嬉しいポイントですよね!



年下彼氏と付き合うメリット③:自然体でいられる




あなたはこれまで、恋人と一緒にいるとき、全く自然体なあなたのままで接することができていましたか?



現在、1つ下の年下彼氏と付き合っているFさん。



今の彼と付き合いを始めるまで、年上の彼と長い間交際を続けていましたが、その間彼氏に気を使って、ストレスを感じる瞬間も多かった、と言います。



元カレの方が年上であるというプレッシャーからか、彼の言うことには基本的に反対せず、素直なイイ子でいることに徹していたそう。



また、本当はしっかり者で気が強いタイプのFさんですが、年上の元カレが求めていただろう、『甘えん坊で頼りない』年下彼女を演じていたフシもあった、と告白してくれました。



そんなFさん、現在の年下彼氏と付き合って、かなり自然体な日々を過ごせているそうなんです!



前述したように、年上彼女にとって、年下彼氏はその可愛さから思わず構いたくなってしまう一方で、無理に気を使わなくていい魅力的な存在。



経験が少ないことも、頼りないことも最初から分かっているからこそ、相手に釣り合うよう背伸びする必要もなく、自然体で向き合うことができるんですね。



さらに、年下彼氏の場合、『自分にとっての理想』を押し付けることが少ないのもメリットの一つ。



男性の中には、それまで付き合ってきた女性たちの影響から、『女性は料理ができて当然』『部屋はいつもキレイに片付いていて当たり前』といったような、『女ならこうあるべき』という価値観を持っている人も少なくありません。



年下彼氏の中にももちろんそういう人もいるでしょうが、比較的女性経験が少ない年下彼氏だからこそ、ありのままのあなたを受け入れてもらいやすいんです。



背伸びをして無理に彼に合わせようとする必要がないから、素のままの自分で愛されている実感が持てるんですね!



年下彼氏と付き合うメリット④:自分好みに育てられる




この人だ!とピンとくる男性に出会えなくて、なかなか彼氏ができない・・・



もしくは、好きだと思える人と出会っても、長く付き合いが続かない・・・



そんな風に悩んでいる女性って、結構いますよね。



その原因はもしかすると、あなたの『理想』に叶う運命の男性と出会えていないから、ではないでしょうか?



経験や年齢を重ねれば重ねるほど、「絶対にこれだけは妥協したくない!」と強く思うポイントって、年々増えていきますよね。



生活や自分に対するこだわりはもちろん、恋人に求めるこだわりも強くなってしまうのが、多くの女性が持つ悩み。



女性たちの体験談を聞いてみると、顔がどタイプで猛アピールの末付き合えたのに、初デートで現れた彼の服のセンスがなさ過ぎて、一瞬で冷めてしまった・・・という人や、性格は優しくて教養もあるのに、食事のマナーが悪くてドン引きしてしまった、という人も。



自分の中の理想がある分だけ、少しでもそれと違うマイナスポイントを垣間見てしまうと、一気に気持ちが冷めてしまうんですね。



身勝手だとは思いつつも、こればかりは気持ちの問題だから仕方ない・・・そう諦めてしまっていませんか?



理想の男性となかなか出会えないからといって、妥協してモヤモヤしながら恋愛を続けるのはもったいない!



少し見方を変えて、『自分の理想の恋人に育てる』方向に、考えをシフトしてみましょう!



年齢が若く経験も少ない、素直な年下彼氏なら、その相手にピッタリなんです!



年若い紫の上を自分の理想の妻に育てた光源氏のように、自分の努力によって理想を手に入れることだって可能なんですよ。



5歳下の年下彼氏と付き合っているGさんは、ファッションに全く興味がなく、垢抜けない彼にモヤモヤしていましたが、一緒に買い物に行って全身のコーディネートから髪型まで自分好みで選んだところ、理想の見た目に大変身したそう。



また、年上という立場から気兼ねなく意見できることによって、彼の気になる点をズバズバ改善していく内に、外見だけでなく中身も理想に近づいていった、と言います。



なんでもかんでも彼女に決められるのは嫌!という男性ももちろんいるでしょうが、Gさんの付き合っている年下彼氏の場合、自分が興味がないことを率先して決めてくれるのは助かるし、「こういう所を直してほしい」とハッキリ注意してくれるのは嬉しい、と逆に喜ばれたそうなんです。



世界には多くの男性がいますが、自分だけの理想の恋人を見つけるのは至難の業。



それなら、素直な年下彼氏を、自分の理想に育ててみてはいかがでしょうか?



年下彼氏と付き合うデメリット







ここまで、年下彼氏が持つ魅力に、年下彼氏と付き合うことで得られるメリットまでご紹介してきました。



私自身、年下彼氏と付き合ったことのある経験から、年上女性にとって年下彼氏は非常に魅力的だと確信しています。



同年代や年上の彼氏にはない、年下だからこそ得られる、女性にとって嬉しいメリットもたくさん!



でも、良い面があれば、悪い面もあるのが現実ですよね。



これまで様々な経験をしてきた年上女性なら、良い話の裏には悪い話があることなんて、当然分ご存知のことと思います。



年下彼氏の場合も、その魅力の一方で、年上彼女を悩ませるデメリットが存在するんです!



頼りない、物足りない、といった世間一般の人々が持つマイナスイメージはすでに周知の事実ですが・・・



些細なマイナスポイントはプラスに変えることができるのが、年下彼氏の魅力の一つ。



では、そんな年上彼女をも悩ませる、年下彼氏と付き合うデメリットとは一体何なのでしょうか?



知っておかないと後から後悔するかも!?



そんな年下彼氏と付き合ってありがちな、4つのデメリットをご紹介します!



年下彼氏と付き合うデメリット①:ジェネレーションギャップ




年齢差カップルになら最もありがちで、そして最もデメリットになりやすいのが、この『ジェネレーションギャップ』。



「どうしてそれがデメリットになるの?」と不思議に思う人もいるかもしれませんが・・・



女性にとって、自分が『年を取った』と実感することは、想像以上にキツイもの。



10歳下の年下彼氏と付き合っているHさんの体験談によると、彼と子ども時代の話をしていて、「小学生のとき、この番組が好きだった!」「小さい頃、○○ってアニメ見てたな~」と懐かしさに浸っていたら・・・



「それ、俺が生まれる前に流行ってたやつじゃん」なんて心無い発言をされたんだとか!



些細なことですし、年下彼氏に全く不利はないんですが、精神的なダメージは大きいですよね。



また、ジェネレーションギャップからくる『常識の違い』も、年上女性を悩ませる要因の一つ。



女性と男性の間で年齢が違えば、その倍以上の差で、精神年齢は変わってきます。



年齢を重ねれば理解できる、自分は常識だと思っていることが、若い年下彼氏にとってはそうではないことも多いんです。



Hさんによれば、10個下という年齢差から、日常的に彼の行動に首をかしげてしまう場面も多いのだそう。



仕事に対する姿勢や、人との付き合い方、果てはあいさつの仕方一つとっても、同年代や年上の男性になら感じないはずのギャップを感じる、とこぼしていました。



年下彼氏と付き合う以上、自分より年齢が下、という事実はどうあがいても変えられません。



様々な違いも「まあ、仕方ないか!」と軽く受け止められる人でなければ、このジェネレーションギャップは大きなデメリットとなる可能性が大きいですね。



年下彼氏と付き合うデメリット②:経済力




ジェネレーションギャップと同じく、人によっては付き合うのをためらうほど、深刻な悩みとなってしまうデメリットがあります・・・



それが、年下彼氏の『経済力』の無さ。



年下彼氏の年齢によっては、まだまだ仕事が駆け出しだったり、安定した収入を得られていなかったりして、十分な経済力があると言えない人も少なくありません。



付き合った当初は「お金なんて関係ない!」と思っていても、2人の将来を真剣に考えれば考えるほど、ネックとなるのがお金なんですよね。



実際私も、年下彼氏と付き合っていたとき、就職したての彼を気遣って、デートでいつもお金を出すのは年上である私でした。



当時は、頑張っている彼を支えるため!と思っていても、モヤモヤした気持ちを振り払うことができずにいました。



さらに、年上女性となると、そろそろ結婚して落ち着きたい、と考えている人も多いですよね。



そんな時に、出産や子育てをする可能性もある女性の場合、彼の経済力の有無は重要な判断材料となります。



お金がすべてではないと言えど、好きという気持ちだけではどうにもならないのが、難しいポイントですよね・・・!



とはいえ、年下彼氏の経済力に不満があるからと言って、すぐに別れる、という判断をすべきではないかもしれませんよ。



年下彼氏と付き合うメリットでもご紹介しましたが、年齢が若い分だけ、これからの将来素敵な男性に変わる可能性は大。



彼の苦しい時期を支えてあげれば、あなた好みの男性に育つ大きなチャンスになるかもしれません!



お金がない年下彼氏を育てる方法は、以下の記事でご紹介しています。



合わせて参考にしてみてくださいね!



年下彼氏にお金がない?デート代問題は彼を育てるチャンス!



年下彼氏と付き合うデメリット③:結婚のタイミング




年下彼氏の経済力を気にしている女性の多くが、彼との『結婚』を視野に入れていることと思います。



自立した女性が増えている今、結婚適齢期、なんて言葉はもう流行らない時代。



とはいえ、自分の周囲がどんどん結婚して、子どもも生まれた、なんて話を聞けば、思わず焦りを感じてしまうのも当然ですよね。



自分と同年代、もしくは年上の彼氏であれば、同じように結婚のタイミングは計りやすいものですが・・・



年下彼氏の場合、そもそも『結婚』の意思すらない、なんて事態にも陥りかねないんです!



男性が一般的に結婚を意識するのは、多くが20代後半~30代前半だと言われています。



晩婚化が進んでいる現代ですから、出産を経験しない男性の場合、30代後半~40代、という人もざら。



つまり、年上女性が「そろそろ結婚したいな・・・」と思っても、年下彼氏の側からすれば、「結婚はまだ早い」と思っている可能性は大きいんです。



まだ若い年下彼氏なら、慣れない仕事や生活に忙しく、趣味に遊びに自由に過ごしたい、と感じている人も少なくないはず。



そんな中で、焦って気持ちを押し付けてしまうと、反対に引かれてしまう危険性も・・・



だからこそ、年下彼氏との付き合いには、結婚のタイミングが計りにくい、というデメリットが待ち受けているんです!



とはいえ、結婚への意識に差があるからといって、年上女性に全く望みがないといったら、大きな間違いですよ。



注意すべきポイントをしっかりと押さえれば、結婚に弱腰の年下彼氏にだって、きちんとその気にさせることができるんです!



そんな年下彼氏に結婚を意識させる方法は、以下の記事でご紹介しています。



悩んでいる方は、ぜひ実践してみてくださいね!



年下彼氏と結婚したい!結婚願望を確かめるコツや意識させるポイントは?



年下彼氏と付き合うデメリット④:「母親」になってしまう危険性も




年下彼氏と付き合って発生する、最大で最悪のデメリットとは一体、なんでしょうか?



その事態に陥ってしまったら最後、恋人としての関係は崩れ、年下彼氏はあなたに「恋愛感情」を感じなくなってしまうかもしれません・・・



そのデメリットとは、年下彼氏の『母親』のような存在になってしまうこと!



突然ですが、あなたは彼氏に尽くすタイプですか?



彼のことが大好きなあまり、身の回りのお世話を始め、プレゼントを渡したり、何でもかんでもYESと答える彼女ではありませんか?



そんな女性が年下彼氏と付き合うと、彼氏の恋人ではなく、『母親化』してしまう危険性が非常に大きいんです!



年下彼氏の魅力でもご紹介しましたが、甘えん坊で、「なんでもしてあげたくなっちゃう」母性本能をくすぐられるところが、ある意味年下彼氏が持つ魔性の魅力。



また、年下彼氏付き合っている年上彼女を見てみると、頼られるのが嫌いではない、なんでも最後までキッチリこなす、そんなしっかり者タイプが多いように思います。



両者のタイプが悪い方向にハマってしまった場合、年上彼女は『母親』に、年下彼氏は甘えん坊ではなくただの『ワガママ』に変化してしまうんです。



実を言うと、私が過去付き合った年下彼氏との関係性が、まさにそんな最悪のパターン。



私は年下彼氏が可愛く、同時に嫌われたくないあまり、あらゆるお世話を完璧にこなすだけでなく、彼氏の要望を先回りして叶えてしまっていました。



そんな私に対して、始めは感謝していた彼氏も、いつしか「ありがとう」という言葉もなくなり、当然のように振る舞うように・・・



最後は、私が疲れ切ってしまって、別れを切り出しました。



この経験から私が学んだのは、愛があるからと言って、何でもしてあげる、何でもしてもらうのは、恋人として間違った関係性なのだということです。



お互いを尊重し合えばこそ、正しい関係性を築いていくべきなんですね。



年下彼氏の魅力とメリット・デメリットを理解しながら、ラブラブな日々を過ごしてくださいね!