年上彼女はかわいい


年下男子に惹かれている時や年下男子と付き合いたいと感じた時、やっぱり気になるのは自分が「年上の彼女」になることへのコンプレックス。



年上の彼女でも「かわいい」と言われたいし思われたいのが女心ですよね。



年下男子が年上女性に思わず胸キュンしてしまう瞬間や、年上女性だからこそ見せることのできる魅力とは?



そして年上の彼女でもかわいいと思われたいなら今すぐ改善すべきNGポイントを掘り下げます!







年上彼女でもかわいい女性とは?振り向かせるための3つの魅力




私はもともと恋愛経験も少なく、コミュ力こそあったもののモテる方ではありませんでした。



しかし夜のお仕事をしていたときにたった3つのポイントを抑えただけで周りの反応が驚くほどに変わり、ナンバーワンにまでなることが出来ました。



ただ、経験上あまり若い女性には備わっていない部分だとも思います。



だからこそ「年上の彼女」としての魅力になるんです!



気遣い




「サラダを取り分ける」とか、そういう次元の気遣いではありません。



まずは相手や周りをよく見て、配慮をすることです。



例えば年下男子と食事に行って、「自分もお金を出したいけど相手が支払う流れを作っている」とき。



あなたならどうしますか?



私なら会計が終わって外に出てからお金を差し出す、もしくは会計を一緒にしてもらうように先に差し出します。



こうすることで相手の男性を立てることが出来ますし、年下男子であれば尚更「年下だけど男として扱われている」と感じられるでしょう。



このように相手の気持ちを汲んで、先回りすることが気遣いにつながります。



傾聴力




最近よく耳にするワードですが、何も難しいことはありません。



  • 相手の話を遮らない
  • 相手の話を否定しない



  • 最初はこの2つを心がけるだけで大きく変わります。



    話下手で会話を広げるのが苦手なあなたはでも、無理して話上手になる必要はありません。


    ただ、会話力もつけて行きたいのであればまずは「オウム返しプラスα」を行ってみましょう。



    例えば相手が「アクション映画が好きなんだ」と言ったら、「アクション映画か~、昔から好きなの?」など、センテンスすべてをオウム返しにするのではなく、キーワードを拾います。



    そして重要なポイントは、自分の話にすり替えないこと。



    興味を持って聞くこと。



    これだけで相手があなたに心を開きやすい環境が整いますし、あなたが自分の話を少な目にすることでミステリアスな部分を残すことが出来ます。



    素直さ




    数多くの年上女性も見て来た私ですが、この点が欠けている人は女性としてかわいくありません。



    ただ、ここで重要な「素直さ」とは喜怒哀楽が豊かなことではなく、相手の意見・今おかれている状況を素直に受け止められる力です。



    そして一番この「素直さ」を身につけるのに絶好の場所は、実は職場!



    職場で指摘や注意を受けた時に「でもでもだって」が多い人は、素直さが欠けています。



    例え自分の理想とすることや意図と違う場合でも、まずは「はい」と受け止めることが大切です。



    また、分からないことを素直に聞いてお礼を言える余裕を持ちましょう。



    年上の女性のそういった姿は、一生懸命さが見えて魅力的に感じます。



    年上彼女がかわいいのは3つの魅力とのギャップがあるから




    年上彼女はかわいい


    なぜ先に紹介した「3つの魅力」が必要なのか?



    年上の彼女をかわいいと思うのは、ギャップがあるからです。



    大人の女性と女の子な部分を持ち合わせていること




    単純に「年上」というだけでもギャップは生まれますが、そもそも人としての魅力が小さいとそのギャップ効果も弱まってしまいます



    大事なのは「大人の女性」と「女の子」の部分をあなたが持ち合わせていることです。



    次の項目で「女の子の部分」となる瞬間をご紹介していきますが、それらが年下男子にとって高ポイントなのは「3つの魅力」があってこそという点を忘れずに読んでくださいね。



    年上彼女のかわいい瞬間!年下男子が思わず胸キュンのエピソード




    世の「年上の彼女を持つ男性」は、彼女のどんな瞬間にドキドキしてしまうのでしょうか?



    年下男子を落すテクニックとして覚えるのはもちろん、あなたがそういった瞬間を出せる年下男子を選ぶ基準にするのもアリですね。



    年上彼女が「自分だけ」に甘えたとき




    年下男子に限ったことではありませんが、男性は「自分だけが知っている姿」に弱いもの。



    男性に甘えるのは女性の特権とも言えますが、そういった「女っぽい部分」を自分だけに見せてくれる瞬間に男性はグッときます。



    年上彼女を持つ友人いわく、「〇〇くんだから頼れる」など、彼限定という点を強調されるようなお願いの仕方をされた時にキュンとしたとのこと。



    誰にでも甘えるようなことは逆効果になりますので、やめておきましょう。



    年上彼女の無邪気な姿をみたとき




    もしあなたがいつも淡々と仕事をこなすタイプの女性なら、飲み会やデートでは思いっきり喜怒哀楽を出すのも良いギャップの作り方。



    「年上の彼女」を持つ男性は、彼女たちの無邪気な姿にキュンとしています。



    「食事を美味しそうに食べる」など年齢に関わらず女性の無邪気な姿は魅力的ですが、「年上」というギャップが加わることで、その魅力も大きくなっているんです!



    とは言っても、急に無邪気な姿を出すなんてそうそう簡単ではありませんよね。



    そこで取り入れてもらいたいのは、話を聞くときのリアクションを大きくすること!



    あまりにもわざとらしいと引かれるので、目を大きくして驚くなど表情を少しだけ変えてみましょう。



    こうすることで、あなたの素直で純粋な部分を引き出すことができ、相手には無邪気に映ります。



    年上彼女が照れたとき




    こちらも先ほどの「無邪気な姿」同様、年下男子がギャップで魅力を感じている点。



    年齢を重ねると恥じらいがなくなるという女性も多くいますが、ギャップが大きくなるほど魅力も大きくなるので、普段負けん気の強いタイプのあなたは「照れる姿」を見せると年下男子はイチコロかもしれません。



    年上彼女のかわいいは甘え方で決まる!今すぐできる2つの方法




    年上の彼女として、そして気になる年下男子にかわいいアピールをしたいあなたは、ギャップを大きく見せる甘え方をしていきましょう。



    かわいい甘え方を知っている年上の彼女になることは、年下男子に「離したくない」と思わせるコツですよ。



    甘え下手なあなたでも出来る2つの方法をご紹介します。



    仕事で疲れたときに弱音を吐いてみる




    誰にでも簡単にできて、年下男子に「守ってあげたい」と思わせる方法のひとつ。



    仕事で疲れたときにその気持ちをそのまま年下男子に吐き出します。



    ここでのポイントは、誰かの悪口にいつの間にかなってしまわないようにすること。



    具体的な内容を伝える必要も、職場の違う年下男子にイチから説明する必要もありません。



    ただ「なんか疲れちゃったから、おいしいもの食べに行きたいな」と言うだけでOKです。



    「なんか疲れちゃった」だけで弱っていることが伝わりますし、「おいしいもの食べに行きたい」だけで甘えられているように感じるからです。



    年下彼氏の前でだけ出せる自分を持つ




    実際に年下男子と付き合うようになったら「甘える」以外でも、「彼氏の前でだけ出せる自分」を確立していきましょう。



    外でしっかりしているなら、少しだらしない部分もさらけ出す。



    職場ではサバサバキャラだけど、実は少女漫画や恋愛映画が大好き。



    など、あなたが普段人に見せられない部分を少しずつでも出していけるようになると、良い関係を築いていけますよ。







    年上彼女でかわいいと絶対言われないNG特徴は今すぐ改善!




    男性にとって年上の女性は憧れの対象でありながら、一歩間違った年上女性に対しては厳しい視線を送るもの。



    年下男子に「痛い年上女性」扱いされないためにも、絶対に改善したいポイントが2つあります。



    いつまでもお姫様扱いされたい気持ちを表に出す




    特に10代20代と、男性からモテる生活を送ってきた女性によくあるNG特徴です。



    「気が強くてわがまま」が許されるのは20代前半まで!



    もちろん30代を過ぎてもわがままな自分を大事にしてほしい気持ちはあると思います。



    しかし、それを堂々と表に出すのがNGなんです。



    特に怖いのは天真爛漫をはき違えてしまうこと。



    常に誰かの悪口や文句、自分が中心にならないと気が済まないのは天真爛漫とは言いません。



    笑顔は華やかに、振る舞いは大人として常識を持ち、お姫様になるのは年下彼氏の前でだけ!



    姉御肌の出しすぎ!ただのキツイ女になっている




    年下男子からみて姉御肌な女性は、それはそれで魅力的です。



    甘えたときのギャップも大きくなります。



    しかし自称姉御肌は要注意!



    「ただのキツイ女」になっていませんか?



    例えば誰かに注意や指摘を促すとき、「ここは~だって言ってるじゃん。なんで分かんないの?」と、「ここは~だよ!こうすると覚えやすいかもね。」では同じことを言っていても違った印象になります。



    指摘するときにも「やさしさ」を持つことが、理想の姉御肌への第一歩です。




    年上彼女のかわいいはオンオフの使い分けにかかってる!




    年上彼女はかわいい


    あなたが年上彼女として「かわいい」と思われるかどうか。



    それはいかにオンとオフの自分を使い分けられるかにかかっています。



    オフの自分を見せることは、最初は少し勇気のいることです。



    しかしあなたの年下彼氏が喜ぶ姿だと思えば、少し踏み出せるかもしれません。