年上彼氏にキュン


年上彼氏を持っていると、実年齢のイメージとのギャップにキュンキュンしてしまいますよね。



特にその年の差が大きくなるほど、女性は胸キュンしやすいものかもしれません。



実は私の彼氏は18歳上。



「分かる、分かる!」と読んでもらうのはもちろん、年の差恋愛を始めようか悩んでいるあなたにも知ってもらいたい、年上彼氏の魅力的な瞬間を集めました。



気になる年上男性を彼氏にしたいあなたにも、「年上男性にモテるコツ」をプラスしてお届けします。







年上彼氏にキュンする瞬間!ツボは甘えてくるかわいい姿




年上彼氏と恋愛している女性がもっとも胸キュンしやすい瞬間、それは「甘えてくるかわいい姿」が見られたとき!



年上彼氏にとってもあなたの前では素を出せるということなので、こういった姿が見られるのは良好な関係が築けているのだと思います。



「私だけ」が知る人前にいるときとのギャップ




彼が甘える姿を見られるのは、あなただけ。



何よりもこの特別感がうれしいものです。



人前に出るときは大人ぶっている年上彼氏が、自分の前ではまるで中学生、時には小学生のような表情を見せるとうれしくてつい笑ってしまったり。



これは私がよく感じるのですが、そんな年上彼氏の「甘えてくる姿」は、特別でありながらも「誰かに伝えたくなる」ことがあります。



そんなもどかしさを感じながら、ギャップを楽しめるのが年の差恋愛ですよね。



【年上男性にモテるコツ】人前では彼を立てる




年上男性にモテたい!気になる年上男性を落したい!そう思っているあなたは、ぜひ人前で彼を「立てる」ことを意識してください。



年の差恋愛でも付き合ってしまえば事実上は「尻に敷いている状態」になることもあります。



しかし男性とは常に他の誰かより(もしかすると誰よりも、かも?)優位に、強くありたいと思うもの。



とは言っても不自然な褒め方では馬鹿にされているようにも感じますよね。



あなたに出来る範囲で、例えば素直におごられて見栄を張らせる、あなたが興味のないウンチク話も最後まで聞いてリアクションを取る、など自然にメンツを保てるような行動を意識してみましょう。



年上彼氏にキュンする瞬間!思わずキスしたいのはこんな時




年上彼氏にキュンする瞬間


年上彼氏に胸キュンにしてしまうとき、思わず「キスしたい!」と感じる瞬間もありますよね。



「年上彼氏だけど、最近マンネリかも…」と悩んでいるあなたも、ぜひ付き合いたての頃に胸キュンした瞬間を思い出してみてください。



運転中、料理中、集中しているときの横顔




自分を見てくれているわけではない横顔を、つい見つめてしまう女性も多いですよね。



女性が男性の横顔を見つめるときには「もっと知りたい」という心理が働いていたり、「横顔には本心が出る」「男性の横顔は3割増しでかっこよく見える」などとも言われます。



そんな横顔に女性が惹かれるのは自然なことで、特に運転中など何かに集中している姿には胸キュン度も倍増!



集中しているからこそ、「ちょっとこっち向いて欲しいな」という気持ちも出て、キスしたくなるのかもしれませんね。



【年上男性にモテるコツ】キスしたい!そう思ったら言葉にする




もちろんこれはある程度距離の近い「いい感じの年上男性」に限ります。



もしあなたがその年上男性と2人きりで、思わず「キスしたい!」と思ったら素直に言葉にしてみましょう!



本当にするかしないかはお任せしますが、「なんか今の顔かっこよくて、キスしたくなっちゃった」と言われて揺れない男性はいませんよ。







年上彼氏にキュンする瞬間!職場エピソードも見逃せない




年上彼氏に胸キュンする瞬間は、2人きりの時とは限りません。



甘えのない厳しい表情をしている職場だって、彼の魅力的な姿を見られる場所。



さりげなく女性を気遣う姿に胸キュン




自分以外の女性社員をフォローする姿にも、彼の嘘のない優しさを垣間見ることが出来てうれしいもの。



美人でもない・若くもない、そんな中高年女性の失敗もフォローしているのを見ると「女性を見た目で差別しない器の大きさ」を感じることが出来ますよね。



私が以前キュンとしたのは、勤務先で少々嫌なお客さんに当たったときに、社内メールで「大丈夫?」と一言送ってくれた年上男性社員さん。



決して大きな出来事ではありませんが、そういった「さりげなさ」に惹かれる女性は多いのではないでしょうか?



【年上男性にモテるコツ】自分も職場ではしっかり者になる




気になる年上男性と同じ職場なら、あえて「守ってあげたくなる女の子」を目指すのはおすすめしません。



特に相手が30代以上の場合、あなたよりずっと多くの人を見てきているので小手先だけのぶりっ子など通用しないのです。



むしろ、しっかりと仕事を率先して行う姿勢を見せることで、あなたの人間性を見てもらえます。



あなたが年上男性のギャップに魅力を感じるのと同じように、相手もあなたのギャップに惹かれていくはずですよ。



年上彼氏にキュンとさせるなら?小悪魔テクな言葉と行動




年上彼氏キュンするとき


「小手先だけのぶりっ子は通用しない」とお話しましたが、いわゆる「小悪魔テク」ともなる言葉や行動はあります。



相手との関係を深める・相手の懐に入っていくときに使えるテクニックなら、自分を偽らずに自然体の小悪魔を目指していけますよ。



ちょっと振り回すくらいのわがままをたまに出す




私は職場でさまざまな女性を見てきました。



まず、男性によくモテるのは「少しわがままな子」です。



同性から見ると「あんな子のどこが…」と思わないわけでもありません。



しかしこの「少しわがまま」は男性の「仕方ねえなぁ」という気持ちや「俺じゃなきゃダメ」という心理を自然とくすぐって、キュンとさせているんです!



とは言え、甘え下手な女性からすれば「少しわがまま」が一体どの程度なのか、分かりませんよね。



そんなあなたに意識してもらいたいのは、自分の感情に従って答えを決めるということです。



誘われた場所、食べるもの、彼から提案されたことに対して「自分がしたいかどうか」をまずは考えて答えましょう。



もちろん毎回では相手もうんざりしてしまうので、3回に1回くらいの割合で「嫌だから嫌」「これが好きだからこうしたい」とわがままを言ってみましょう。



【気になる年上男性と距離を縮める】敬語とタメ口の混同で甘え上手に




年上男性との関係で、「なかなか距離が縮まらない」と悩んでいる女性も多いですよね。



私が実践していた「年上男性と仲良くなる方法」は敬語とタメ口を混ぜること。



もちろん一切のタメ口を嫌う人もいますので、相手に合わせて調整します。



ただ、距離感を縮めたいと思うまでの相手なら、もうその位の仲にはなっているのではないでしょうか?



最初は、「すごいねー!」や「嘘だ~!」など、リアクション言葉からタメ口にしてみると自然です。



年上男性と仲良くなりたいときには「相手に懐く」気持ちで接すると、相手も受け入れてくれるので、自然と甘えやすくなります。



年上彼氏にキュンする?させる?どちらも楽しめる年の差恋愛!




年上彼氏のかわいい姿や、職場での凛々しい表情。



そんな色々なシーンで胸キュンするのも楽しいですが、自分が年上男性をキュンとさせることが出来るのもまた楽しいものです。



お互い自然体でいることでギャップは生まれるので、年上彼氏との恋愛を楽しむのに、下手な駆け引きなど必要ありません!