年上彼女甘えん坊


年下彼氏に甘えたいけれど、どう思われるか不安で甘えられない…!!



そんな悩みを持つ年上彼女のあなた、



年上彼女から甘えられて嬉しいと感じる年下彼氏は意外と多いことをご存知でしたか?



年下彼氏はあなたが甘えてきてくれるのを今かと待っているはず。



可愛いと思われるためのコツを掴んで、いまよりもっと彼との仲を深めてくださいね!







年上彼女で甘えん坊ってあり?




あなたが年下彼氏になかなか甘えられない理由として、「年上が年下に甘えるなんて恥ずかしい」などと思ってはいませんか?



性格的に甘えるのが苦手だという女性もいれば、年齢的に恥ずかしいと思う女性もいるでしょう。



実際、私も年下の彼氏に甘えるのが苦手で、なかなか素直になれませんでした。



しかし、いくらあなたより年下とはいえ、男性は男性です。



男性であれば誰しも、自分のプライドを満たしてほしいと考えますよね。



また、自分の事を頼ってくれるあなたのことを大切にしようと感じるはず。



普段落ち着いていて頼りになるオーラを醸し出しているあなたが、2人きりになった瞬間に突然甘えてきたら、そのギャップに心を奪われない男性はいません。



甘えてきてくれたことに対する嬉しさを感じると共に、「男として頼ってくれているんだ!」と気づくことにも繋がります。



自分しか知らないあなたの一面を知ることで、手放したくない・ほかの人に渡したくないという気持ちがより一層強くなるでしょう。



逆にいえば、まったく甘えないことは彼氏に「俺って頼りないのかな?」と思わせてしまうことに繋がりかねません。



男性はどんなに自分が年下だとしても、女性には甘えてほしい・頼ってほしいと思っている人がほとんどです。



「年上なのに甘えるなんて恥ずかしい」、「嫌われたらどうしよう」などと考えずに年下彼氏にどんどん甘えてみましょう!



他にもまだある!年上彼女に魅力を感じる瞬間




年上彼女・魅力


同年代や年下彼女に魅力を感じる男性がいるように、年上彼女だからこそ惹かれる男性もいます。



「年上彼女」というイメージを強く持っていれば持っているほど、付き合ってからのあなたの何気ないしぐさや表情にギャップを感じるでしょう。



では、年下の男性から愛される可愛い彼女でいるためにも、甘えん坊である以外にどんなことが可愛いと思われるのでしょうか?



さっそく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



子供っぽい一面をみたとき




男性は女性に対し純粋さを求める傾向にあるといわれます。



そのため、普段リードしてくれる存在でもあるあなたが、ふと見せる子供っぽい一面に惹かれる男性も多いでしょう。



嬉しいことがあって全開で喜んでいるあなたの姿や、遊園地デートで無邪気にはしゃぐあなたの姿をみて可愛いと感じない男性はいません。



普段見せる大人の色気ある笑顔とまた違って無邪気に笑うあなたの姿に惹かれるでしょうし、その笑顔をもっと見ていたいと思うはず。



また、笑顔だけでなく自分の感情を外に出してはしゃぐ姿は見ていて微笑ましいですよね。



ギャップを発見したとき




男性はギャップに弱い生き物です。



いつも落ち着いていてクールなあなたが、お化け屋敷でお化けへの恐怖から腕をグッと掴んでくる姿。



何事にも動じず堂々としているあなたが、虫が出た瞬間、一目散に逃げていく姿。



そんなあなたの姿に男性は「かわいい」、「守ってあげたい」と感じるものです。



年下彼女がお化けを怖がったり虫を怖がったりしても大きなギャップはありませんが、年上彼女だからこそ、そうしたギャップに強く惹かれる男性は多いといえますね。



つまり「しっかり者」、「頼りになる」といった年上彼女に対する先行イメージと、「年上彼女である」という事実がより一層あなたの魅力を引き出しているといえるのではないでしょうか。



一所懸命になっているとき




年上彼女に限らず、仕事や趣味などに一生懸命になっている姿は魅力的ですよね。



仕事や課外活動だけでなく、自分の為に必死になって取り組んでいる姿に惹かれる男性は少なくありません。



そのため、年上彼女が何かに一生懸命になって取り組んでいる姿をかわいいと感じ、普段見せないような真剣な眼差しや、あなたの凛とした横顔にふと目を奪われている男性は多いでしょう。



集中している姿に健気さを感じて応援してあげたいと思うでしょうし、何より前向きに努力する姿は輝いて見えますよね。







注意しよう!こんな年上彼女は嫌われる




年上彼女嫌われる


ここまで年上彼女ならではの魅力についてお伝えしましたが、その一方で年上女性にありがちな特徴が彼に「嫌だな」と思わせてしまうケースもあります。



そこで、年下の男性が嫌う年上彼女のポイントについてもまとめてみました。



嫌われるポイントを事前に抑えて、いつまでも年下彼氏に愛される年上彼女でいましょう!



彼氏を子ども扱いしてしまう




いくら歳の差があるとはいえ、恋愛関係を築くうえで関係は対等であるべきです。



年下彼氏に対して自分が年上であることを強調したり、子ども扱いしてはいけません。



時に頼りなく感じることもあるかもしれませんが、年齢を理由に攻めることなく、彼は彼なりにあなたに釣り合う男性になろうと懸命に努力しているのだと捉えるようにしましょう。



頑張っている彼に対して年下扱いをしてしまうことは彼のプライドを傷つけるだけでなく、今後の二人の関係にも影響を及ぼしかねませんよね。



彼を立てるときはきちんと立て、くれぐれも彼の立場を脅かさないように注意しましょう。



あまりに彼氏を頼らない




自分が年上だからしっかりしなきゃ!



年上彼女はそのように考えてしまいがちです。



その結果、年下の彼氏に甘えたり頼ったりすることに躊躇してしまうこともあるでしょう。



しかし何事も自分一人で解決してしまい、あまりに男性に頼ろうとしない姿勢は年下の彼氏にモヤモヤとした感情を抱かせてしまいます。



冒頭でも述べたように、男性は頼ってほしい・甘えてほしいという欲求を強く持っています。



そのため、あなたが頼らないことで「男性としての魅力がない」、「一人前の男として見られていない」と感じてしまうかもしれません。



私は年上だからという気持ちを時には捨てて、時には一人の男性として彼を頼ってみてくださいね。



上から目線で物を言ってくる




年上彼女は人生経験の面からも、年下彼氏よりさまざまなことを経験しているケースが多いですよね。



そのため、つい年下の男性がミスをしたり、ふがいない一面を見せたときに上から目線で物を言ってしまいがちです。



また彼氏に対してお願いをするとき、つい命令口調になってしまったことはないでしょうか。



あまりに上から目線の発言が目立ったり、命令口調が多くなってしまったりすることで彼をうんざりさせてしまうだけでなく、二人の関係すら終わらせてしまうことに繋がりません。



何か彼に対して物を言うときは私が年上だという意識を極力抑え、相手の立場に立ったうえで発言するように心掛けましょう。